腹圧呼吸で生涯医療費100万節約

腹圧呼吸ご存知ですか?

はじめて聞いた方は間違いなく、今回の記事を最後まで読むべき

2回目以降の方は再確認してください

つまり全員最後まで読むべし。
(今回の記事に関わらず毎度言えることですが笑)

それほどこの『腹圧呼吸』はやるべき呼吸法です。

ただ、こういう健康法のように馴染みのないワードが出てきた時に(特にご年配の方は)拒絶反応を起こすんですよね。



スポンサードリンク

「あら、腹圧呼吸?四文字熟語?あたし無理無理!四文字熟語とかわかんないの!ってことで戦線離脱~・・・」

というふうにやろうとしないのですが(そのくせ「貧乏ゆすりダイエット」みたいないかにもラクそうなものにはすぐ食いつき三日で飽きる笑)

ご年配の方ほどやっていただきたいです。

やり方は簡単です。

息をゆっくりと吸っておなかを膨らませる
→おなかを膨らませたまま息を吐いていく
※これを繰り返す

これだけです!!

これで腰痛予防&疲労軽減
になります。

なぜか?
腰痛予防は単純です
腹筋に圧が加わることで、反り腰が改善され姿勢が正されるから。

そして疲労軽減
これは体の部位に脳から指令を出す中枢神経もゆがんだ姿勢だと神経伝達がうまくいきません。
そこを姿勢を正すことで伝達がうまくいくという理由です。

そしてこれが出来ていると体の重心が丹田(たんでん)に落ち、肩の力が抜けることで肩こり首の凝り、偏頭痛予防にもなります。

ぜひお試しください!!

丹田に重心を落としたいならコレ

ボクタン

ー山田BODYー

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

順番ダイエットブログ



スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です