「足つった!」あきらめないで

足がつる

冬場ほどではないとは思いますが、この季節でもつる方いるのではないでしょうか?

足がつるというのは、筋肉収縮が過度に起きている状態です。
おもにふくらはぎが多く、寝ているときに限らずいつ何時でも起こるものです。

多い時間帯は就寝中や、朝方ですね。

主な原因は3つあります。
「冷え」、「疲労や運動不足」、「脱水、電解質異常」

予防策はこちら

「冷え」の改善には、身体を冷やさないこと

「疲労や運動不足」には、普段から適度な運動とストレッチをする。
血流やリンパの流れを良くすることが必要ですね。

「脱水、電解質異常」には、バランスのよい食事と水分補給が大切です。
特にミネラル不足は気を付けたいところですのでスポーツドリンクなどで補給するようにしましょう!

それでも起きてしまった場合は・・・

過度な筋肉収縮が原因ですので、筋肉を伸ばすと直ぐに改善します!

焦らずにストレッチするようにしてくださいね。

お困りの際はご連絡ください♪
ご相談はコチラ

ー山田BODYー

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』



『腰が痛い』原因理解してる??

腰が痛い

という方、ものすごく多いですね。
デスクワーク・車の運転・家事など・・・

さまざまなことが原因なのですが、腰が痛い理由(病院)はさまざま

たとえば最もこの病気で苦しめられている方が多いと言われている症状

『変形性腰椎症(すべり症)』

原因は加齢による椎間板の脆弱化が大きい理由です。
また腰部への過度の負荷など。

続いてはこちら
『脊柱管狭窄症』

こちらも加齢などによる筋肉不足が原因で椎間板が脊柱管を圧迫。
神経に触れしびれが起こる。

最後はこちら
『椎間板ヘルニア』

みなさまご存知でしょうが、椎骨の圧迫により椎間板の髄核がはみ出し、神経に触れるというもの。

腰痛にもいろいろあります。

すべてに共通する必要なことは
ストレッチ・トレーニング・日々の意識

ですね。

あたり前ですが、
正しい知識が必要なのでそのあたりは力になれればと思います。

ー山田BODYー

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』