あなたはどっち?「甘い」「しょっぱい」でわかる脱水症状

os-1

経口補水液
脱水状態に苦しむ患者さんへの対処法として医療機関からも支持を得ている清涼飲料水です。

感染性腸炎や感冒による下痢、嘔吐、発熱を伴う脱水状態の他、高齢者の経口摂取不足、過度の発汗など脱水状態への処置に適しています。

経口=口から身体に入ること





スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』
山田BODY時事ブログ『せかいのためにできること』

あなたは飲むと「甘い?」「しょっぱい?」

OS-1は一般的なスポーツドリンクと比べてナトリウムは2倍、ブドウ糖は約3分の1の量が含まれています。

これ人によって感じ方がちがうそうで、
脱水状態の患者さんが飲むと「甘み」と感じることが多いそうです。

脱水状態時には循環血液量が減少しているため、体はナトリウム(塩分)を「おいしい」と認識するようになり、相対的に糖分を強く感じます。

したがって、脱水状態でOS-1を摂取すると「甘み」を感じ、反対にそうでない状態で飲むと「しょっぱい」と塩分を感じるというわけです。

まだ飲んだことがない方は一度飲んでみてください。

私は仕事終わりによく飲みますので、基本的に甘みを感じます。
ちなみに、今朝うちの娘に飲ませたら
「しょっぺぇ!プッ!」

と顔をくしゃくしゃにしてました。

甘い、しょっぱいよりも
「プッ!」

に気がいってしまいました。

娘の脱水症状は大丈夫でしたので、しつけちゃんとします(笑)

著者
ボクレッチ(ボクシング&ストレッチ)トレーナー・芸人
山田BODY

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

YouTubeやってます!!👇
山田BODYチャンネル

Twitterやってます!!👇
山田BODYのTwitter

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です