なぜ筋膜リリースが必要か?

筋膜はがしや筋膜リリースという言葉を耳にしたことがある方、多いと思います。

でも

「筋膜ってなに??」

ときかれたらすぐに答えられる人は少ないのでは??

と思っています。

筋膜だったり筋肉だったりややこしいですよね?

そこで今回は「筋膜」について詳しくご説明しようと思います。

まず筋膜と一言で言っても、一層ではないのです。

大まかに説明するとこういった感じです。(汚くてもうしわけありません)

さらに深筋膜の内側を見ると

わかりやすく説明すると、筋繊維をラップで包んだものをくっつけて、それをさらにラップで包んだような状態です(わかります??笑)

つまり、筋膜が「姿勢の肝」なので、ストレッチを強引におこなおうとしても不可能で、上記のような筋膜をしっかり緩めてから筋肉を弛緩してゆくのが原則です。

この筋膜が詰め詰めで区切りがない状態を「コンパートメント症候群」と言い、過度の内圧により虚血。

虚血の進行につれ筋肉が壊死するなど、さまざまな症状が現れます。

よって筋膜を緩めることがストレッチをする以前に必要なこととなります。

当スタジオにお越しのお客様にも来店前のストレッチポールでの筋膜リリースをお勧めしています。

そのほうがスタジオに来ていただいてからスムーズにストレッチに入れるため時間節約になるためです。

ぜひお試しくださいね!!

LPN ストレッチポールEX(ネイビー) スタートBOOK、エクササイズDVD付き 1年保証
価格:9350円(税込、送料無料) (2020/11/19時点)楽天で購入

ブログにはストレッチに関することはあまり書きませんので、ご興味ある方は
私のYouTubeや、スタジオでストレッチ体験を受けてみてくださいね!
◆著者◆
ライフストレッチトレーナー・芸人・元プロボクサー
山田BODY

松竹芸能公式プロフィール
YouTube
Twitter
Instagram
ボクシング大好きblog

アメブロ
パーソナルストレッチ体験30分3500円から
体験してみる
いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング【←クリックお願いします】

スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です