同業者と協力するべき

他店と協力してお客様を診させていただく

これは私がスタジオ経営をはじめるときに決めたことなのですが、同業者であったり、競合と言われる存在が1つもない状態を目指そうと思いました。

つまり、うちのスタジオでストレッチを受けて下さる方がもし、

「ほかに気になる整体院がある」

とおっしゃったときは、

「いいですね!ぜひ行ってみてください。その際に〇〇さんのお身体の現状が先生にスムーズにわかるようカルテをお渡ししますね!」

という風にお伝えすると思います。(そういったお客様はまだおられませんが)

トレーニングジムに通いながら、うちに来られるお客様は現在おられるのですが、その方のことはトレーニングジムのインストラクターさんと一緒に情報共有しながら診させていただいています。

先日は、

ぎっくり腰に頻繁になってしまうお客様が、再発予防のためうちに通ってくださっているのですが、病院でのリハビリの際、その方のお身体の現状を理学療法士の方にお伝えしました。

このように、お客様のお身体をよくすることがメインですので、同業者同士の争いなどは無意味です。

というか、自分たちがおこなっているサービスが唯一無二であるならば争うことなどする必要がないのです。

こんなご時世に、同業者と争ってどちらか、もしくはどちらもが潰れる光景は悲惨以外のなにものでもないです。

現在、ご自身の状態がどこに診断を受けに行くべきかわからない方も多いと思います。

とりあえず、今の現状だけでもメールでお伝えいただければと思います。

動画はこちらから

●新型コロナウイルス感染予防策実施

トレーナーの検温・毎施術前後の手洗いうがい・アルコール除菌・マスク着用・換気(窓開け、換気扇の使用)・ベッド、マクラ、机、椅子等の完全除菌・タオル、ジャージ等の全入れ替え・毎回お客様見送り後の室内清掃etc…

ウイルス対策徹底しておりますのでご安心いただければと思います。

もしご質問などありましたらおっしゃってくださいね。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: E3638F34-3F66-47E9-87B4-D52A1553B032-1-629x1024.jpeg

ご購入はコチラ

ご質問などありましたら何なりとメールやDMくださればと思います。

ご予約・ご相談

◆著者◆
パーソナルストレッチトレーナー・芸人・元プロボクサー
山田BODY

松竹芸能公式プロフィール
YouTube
Twitter
Instagram
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』
パーソナルストレッチ体験30分3500円から
体験・相談してみる
いつも応援ありがとうございます!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です