走るとスネがズキズキ…なぜ?

運動を始めるお客様が増えております。

そんな中、運動のはじめたてにやりがちなのが「頑張りすぎること」

ついやる気が出すぎて、「まだまだやれる!」とついついご自身の体力以上のことをやってしまいがちです。

ご自身のスタミナ・筋力・体重などを客観視した上で、おこなう運動レベルを決めてください。

そして、毎日おこなう強度をコロコロかえないこと。

結局、続けることが大切です!!

本日

「ダッシュを何本もしていたらスネを痛めた」

というお客様が来られました。

その方は、大柄で普段あまり運動されない男性なのですがダッシュとウォーキングを組み合わせたトレーニングにハマっているそうです。

そのインターバルトレーニングに関してはものすごくいいと思うのですが、ダッシュで脛骨が痛くなるということはおそらくスネの『骨膜』に炎症が起こっているのだと思います。(症状名「シンスプリント」)

画像出典「いぶきクリニック」様

今回のお客様の場合だと…

●大柄な体重を支えるため

運動量・体重の割に柔軟性が足りない

●運動量・体重の割に筋力が足りない

そういった原因があり炎症につながります。

簡単に言うと、周りがフォローしてくれないから「負担が爆発した」状態です。

スネが痛い方、こちらぜひやってから寝てみてください!

●新型コロナウイルス感染予防策実施

トレーナーの検温・毎施術前後の手洗いうがい・アルコール除菌・マスク着用・換気(窓開け、換気扇の使用)・ベッド、マクラ、机、椅子等の完全除菌・タオル、ジャージ等の全入れ替え・毎回お客様見送り後の室内清掃etc…

ウイルス対策徹底しておりますのでご安心いただければと思います。

もしご質問などありましたらおっしゃってくださいね。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: E3638F34-3F66-47E9-87B4-D52A1553B032-1-629x1024.jpeg

ご購入はコチラ

ご質問などありましたら何なりとメールやDMくださればと思います。

ご予約・ご相談

◆著者◆
パーソナルストレッチトレーナー・芸人・元プロボクサー
山田BODY

松竹芸能公式プロフィール
YouTube
Twitter
Instagram
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』
パーソナルストレッチ体験30分3500円から
体験・相談してみる
いつも応援ありがとうございます!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です