手越君の記者会見どう感じました?

何をもって幸せか?

意外と考えたことがあるようで、なかった方が多いのではないでしょうか?

私は現在35歳。
9月で36歳になります。

よくおかんが「誕生日なんて嬉しくないわ~」
とケーキばくばく食べながら言うてましたが、まさにそれで36歳はそれなりのおっさんというイメージが自分の中にはあります
※個人差あり

男性の平均健康寿命が72歳なので、元気に動き回れるのもあと半分ということに・・・

そう思うと焦りがないとは言い切れない今日この頃。


●昨年、巣鴨にて

さて、本題に入りますが「何をもって幸せか?」
ですが、子供の頃はタレントへのあこがれがものすごく小学校の頃から芸人になるのが夢でした。

そして大学4年のころ松竹芸能の養成所にバイトでコツコツためた30万円を支払って入学しました。

当時の相方と1年間、必死に色々おもろいであろうことを考えデビュー1年目からTVに出ることができました。


●YouTubeにありました

当時は事務所からちやほやされ気分いい毎日でした

しかし給料は安く、当時の相方が
「こんなに自由がないのに生活きついとは思ってなかった」
と芸人をやめることに・・・

解散して次のコンビを組み、それも解散。

その次のコンビも結構TVに出させていただきましたが結果解散

●YouTubeにありました

そのあとはピン芸人として進みだしましたが、半年ほどで限界を感じ(笑)
当時から携わっていたトレーナー業に軸を置くことに(養うべき家族もいますし金銭面も考えた上で)

ただ松竹芸能には籍を置き、番組のスポーツ企画の監修や出演はおこなわせていただく形で現在過ごしております。

松竹芸能official profile

タレントさんの楽屋で出張ストレッチをさせていただくことも多いのですが、

その際「レギュラー番組」
についてよく考えることがあるのですが、(2本撮りするとして)2週に1度スタジオに行き、同じメンバーとVTRを見て笑って一言二言コメントを言うということが果たして楽しいのか?

ということをタレントさんたちを見ていて思います。

「芸人で天下を取る」という夢破れし人間の負け惜しみに聞こえるかもしれませんが、ふと思ってしまうんです。

「ん?これ誰が得してるの??」

少し他と違った発言をするとすぐ炎上。

気分転換に外で飲み歩くと週刊誌に撮られ、SNSにもケチつけられ24時間監視状態。

そら手越くんも離脱するわ!と(笑)

かつてのやりたい放題(当時の私にはそう見えてました)の華々しい世界は今や優等生の集まり。
(私にそう見えているだけですので悪しからず)

さて、人生の分岐点、自由に生きる場を探しながら毎日生きようと思います。

☆2020年8月にストレッチ本出版させていただきます!

◆著者◆
ストレッチトレーナー・芸人・元プロボクサー
山田BODY

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

YouTubeやってます!!👇
山田BODYチャンネル

Twitterやってます!!👇
山田BODYのTwitter

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です