「宝くじで3億当たった人は不幸になる」のはダイエットも同じ

いつも診させていただいてる出川哲郎さんが帯コメントくださりました!
出川さんありがとうございます!

amazonさんからご予約できるようになっております。
よろしくお願いします!!
最高の睡眠ダイエット

また、キンタロー。がブログで私のことを書いてくれています。
キンタロー。ありがとう!【キンタロー。ブログ

初書籍発売記念オンラインイベント決定!!

2020年8月30日(日)13:30~15:30 
主催:ぴあ株式会社様・ロフトプラスワンウエスト様・東京松竹芸能

本当にありがとうございます!!
内容としましては
●著書「最高の睡眠ダイエット」の流れに沿った細かい部分の説明・注意点・Q&Aなど
●〇秘ゲストを迎えてのスポーツ・ダイエット・健康などに関するトーク

を予定しております。
詳しくはこちらの動画をご覧ください

ご予約はこちらから!

『山田BODYの超ストレッチ講座』

チケット購入者全員にプレゼントさせていただくこちらの箸置きにもご注目いただけるとありがたいです!

これでつらいダイエット中の食卓も楽しめますね!!

さて今回は、そもそもこの
「ダイエット=つらい」
という固定概念について疑問符を叩きつけたいと思います。

結論から言いますと

「ダイエットとは痩せること」と思っている方は痩せません

青天の霹靂ではないでしょうか??

これがどういうことかご説明しますね。

食事ガマン!スポーツ追い込み!水分減らす!

といつまでもストイックダイエットしてる方の末路ってほぼ100%がリバウンドでダイエット前よりも太るパターンですよね。

あれなぜかって言うと、このブログを見てくださっている方はわかっておられると思うのですが、
体質自体が変わっていない
からなんです。

これが大問題で、体質自体を変えないことには一時的に痩せようが結果元に戻ろうとしますし、
元に戻らないとしても、つらいつらい食事制限をいつまでも続けていかなくてはいけなくなります。

要は根本が変わっていないんですね。

「宝くじで3億当たった人は不幸になる」

と言われていますが、あれと同じですね。
恒常性(ホメオスタシス)が働き現状維持させようとするため、
身体(脳)が
「いや、おまえは3億をもつべき人間じゃないよ」
と一瞬で元の自分に戻そうとするわけですね。

これはダイエットも同じです。
体重が痩せていく自分にホメオスタシスが働き
「いやキミはぽっちゃりしていないとキミじゃないんだよ」
と囁きます。

そういったホメオスタシスに打ち勝つためにも、私の著書
「最高の睡眠ダイエット」
に書かせていただいたルールを守っていただくことが大切です。

ルールを決めちゃって仕組化することが成功への一歩です

さらに、ご自身が最もテンションが上がる体重を設定する。

そして、自分を元に戻そうとする現状維持機能を働かせる脳が休まる睡眠時(ノンレム睡眠)に痩せる身体を作る
というのが睡眠ダイエットの考え方です。

その際の基礎代謝や、ノンレム睡眠時に分泌する成長ホルモンを有効に利用するために
就寝前の「睡眠ダイエットエクササイズ」が効果的になってきます。

最後に・・・

がーっと書きましたが、これまで「ダイエットは痩せること」と思っていた方に納得してもらえるよう、うまく書けたでしょうか?

書籍には整った文章でこういったエビデンスがさらに詳しく書かれていますのでぜひ手に取ってみてくださいね。

松竹芸能公式プロフィール

YouTube

Twitter

Instagram

ボクシング大好きblog

ご興味をもってくださった方、ポチっとお願いいたします
書籍予約

◆著者◆
ストレッチトレーナー・芸人・元プロボクサー
山田BODY

パーソナルストレッチ体験30分3500円から
体験してみる

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です