コロナ禍の卒業スピーチ

●新型コロナウイルス感染予防策実施

トレーナーの検温・毎施術前後の手洗いうがい・アルコール除菌・マスク着用・換気(窓開け、換気扇の使用)・ベッド、マクラ、机、椅子等の完全除菌・タオル、ジャージ等の全入れ替え・毎回お客様見送り後の室内清掃etc…

ウイルス対策徹底しておりますのでご安心いただければと思います。

今朝、かぞくで近所の桜を見に行きました

雨の中、必死に咲いてる姿に涙腺危なかったです。

今年は卒業式も例年のようには出席できなかった学生さんが多いと思います。

著名人が卒業式のスピーチをされる姿をたまにYouTubeで拝見します。

近大の卒業式でのキングコング西野さんのスピーチ等がものすごく有名ですよね。

仮に今私が学生さんたちの前でスピーチを頼まれるような著名人だったとして、登壇に立ち何を話すだろう?

ふと卒業スピーチを考えてみました

『最近だとまず思いつくのは

「このコロナという逆境と、自分のこれまでの人生の逆境を対比させて話す」

というのが主流だと思います。

ただこの方法だと、学生さん達も頭が良い上に様々な情報量があるため

「いい話だけどそのパターンね」

となると思います。

となると、

「とにかく感情で熱く話す」

それだと、学生さん達が求めてるものとはまったく違う温度・湿度なため

「松岡修造の劣化版じゃん」

となりますね。

では、これはどうだ!?

という風に試しては反応が悪いとすぐにやめ、次の準備したパターンを話し

それも反応がいまいちだと次の準備したパターンという風に今回はいろいろパターンを試そうと思ってます。』

というような枕からスピーチを始め、「何度も失敗する中からデータを取り成功へ向けて前進してゆくことの重要性」の話をしようかなと思いました。

そして最後に

「焦らず挑戦し続けて下さい」

と締めようと思いました。

・・・まぁスピーチのご依頼は一切来ていませんけどね。

卒業式のスピーチに呼ばれるような偉大な存在になります。

今夜のストレッチはこちら

またあすからお仕事たのしく乗り越えれますように。

ご相談ある方メールお待ちしております。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: E3638F34-3F66-47E9-87B4-D52A1553B032-1-629x1024.jpeg

ご購入はコチラ

ご質問などありましたら何なりとメールやDMくださればと思います。

ご予約・ご相談

◆著者◆
ライフストレッチトレーナー・芸人・元プロボクサー
山田BODY

松竹芸能公式プロフィール
YouTube
Twitter
Instagram
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』
パーソナルストレッチ体験30分3500円から
体験・相談してみる
いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング【←クリックお願いします】

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です