安倍首相の星野源さんコラボ動画(Twitter炎上)を見て思うこと

「コロナ離婚」

そんなフザけた言葉が話題になったりしています。
実に失礼なワードです。
コロナに感染して苦しんでる人、亡くなった人、そして離婚という人生において大きな選択肢を選んだご夫婦にたいして。

私が、コメンテーターだったり記者だったりワイドショーの司会者だったりは
図太く「目の前に見えてるものを大きい声で言える」というデリカシーの無ささえあればおこなえる仕事だと思っていまう理由が、こういうワードを生み出しまたたく間に世間で流行ってしまう時です。

大半の人が、発言する前に思いついても「やめておこう」と脳内で削除することを、迷うことなく叫べるのが前述した職業の人たちだと思ってます。(すみません)

これはこの方たちを完全に批判しているわけではなく、自らの才能を活かした仕事で生活をしているわけですからむしろ尊敬しています。

ただ、私だったら「コロナ騒動で夫婦が家にいる時間が増え、離婚率が増えた。コロナ・・・離婚、コロナ離婚」

これが脳内で「コロナ離婚」というワードがつながることなんて正直誰でもできる、うまくもないしすごくもなんともないことです。

なのですぐさま脳内で削除します。

そして、「コロナの被害者の方たちのことを考えたら、今受けておられる症状、今後味わうストレスに対して軽い印象を与えてしまうな。離婚というのも、当人たちからしたら重大なこと。どちらも他人事ではない」

よって
「コロナ離婚というワードは無し」

となるはずなのですが、ワイドショーは違います。

「よし、コロナ離婚、しっくりくる!」

となります。

・・・作家付けたら??

国の政策もそうですよね。

作家さんつけたらいいのに。

政治家さんのスーツなどの着こなしにも思います

・・・衣装さんつけたら??

今日Twitterで炎上した安倍首相の星野源さんとのコラボ動画もそう。

・・・だれの判断??
そして誰も止めなかったの??

ここで必要なのが私が大事にしている「俯瞰」だと思います。

先日、お客様がおっしゃっていたのですが
「おれはマスク嫌いだからつけなかったんだけど、何気なくニュース見てたら北朝鮮が映ってて何十人の集団の中でマスクしてないのが金正恩だけだった」

それを見た瞬間から、マスクを装着するようになったそうです。

要は、自分がどう見ている、どう思っているかなんて関係なくて、そんなことより大事なことは周りはどう見ているか?
だと思います。

「コロナ離婚」と思いついても、周りが不快に思うようなワードを世に出さないほうがいいな
とすぐに感じられるのが、俯瞰で物事をとらえられているということだと思います。

すべてをわかったうえであえて行う
というのも、一つの「俯瞰」であると思いますが、人としてどうなの?

と思う人生は需要があろうが願い下げです。

誠実に。

これからの時代、ますます誠実な人間しか生き残れないと思います

◆著者◆
ボクレッチ(ボクシング&ストレッチ)トレーナー・芸人
山田BODY

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

YouTubeやってます!!👇
山田BODYチャンネル

Twitterやってます!!👇
山田BODYのTwitter

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』


もっと見る

来るべき日を虎視眈々と待つものが勝つ

早速ですが、ふと考えてみます。

今回のコロナ騒動で私のメインの職業パーソナルトレーナーとして「できなくなったこと」
逆に「できるようになったこと」を出していきます。
※読んでくださっている方はご自身のお仕事で考えてみてください

⓵お客様からのキャンセルが少し入り、予定通りのスケジュールでご案内できなくなった
→でもその分、「在宅勤務になったから~」や「休み増えたから~」と週2で通ってくださるようになったお客様も出てきてくださった!

⓶当初考えていた(今も構想中)グループレッスンの道が絶たれてしまった。
→でも複数の方に私のストレッチの考え方を知ってもらいたいという気持ちからYouTubeにてストレッチ動画を毎日更新するようになった!

⓷ご高齢のお客様が休会
→万が一のことを考えると賢明なご判断。でも今後メールでの遠隔ストレッチや、少し落ち着いてきたら訪問ストレッチも視野に入れてご相談してゆく!

いま各企業の考え方が「オンラインで○○!」という方向に一斉に移る時期です。

今さら?という見方もありますが、いまだにこのコンテンツは人気。
「とにかく毎日YouTubeでストレッチ動画を発信」
質のいいものを発信していれば無料というハードルの低さもあり、毎日見てくれる視聴者は確実について来てくださる(目標年内チャンネル登録者数10000人)と思います。

いずれ信頼の数につながってゆくと思います。

そして、それがスタジオへとつながります。
先日「YouTube観て予約しました」
というお客様が来られて本当にうれしかったです。
私の動画を見て、「山田BODYのストレッチを受けてみたい!」と思ってくださったということですからね。

オンラインでの関係が主流になればなるほど、その先にある1対1でのやりとりが肝になってくると思います。

「自分の売り」を押し売りするのは全く逆効果で自己満足になりますが、
自分の売りと、時代の波が合致したものが勝ち残ると思います。

ここで私が「自分の売り」と思っているところを書きます。

⓵相手の心を読む
⓶とにかく自然な笑顔
⓷体を変える技術(細かくはまた当ブログで書きます)
etc…

とまあ、
とにかく現場主義なんですよね(笑)

てことは、引き続きオンラインでの発信を続けつつ、

スタジオ・訪問といった対人でのサービスは不可欠。

ただ、こういった不安定な世の中で信頼できるのはやはり権威性だと思います。

そのためメディアでのコンスタントな露出は必須です。

つまり、我々を使う側が、我々の職業の人材を求めた際にまず最初に名前を出す人間にならないといけないわけです。

ということは、緊急事態宣言が一旦終了し、世間がすこーしだけ気が緩む時期が来ると思いますがその際にメディアがこぞって

われわれのような職種の人間を求めます。

「免疫力アップ」「コロナに打ち勝て」的な企画で。
そこで、最初に名前がでる人間でいないといけないわけです。

つまり、ここで立ち止まっているわけにはいきません。

自分の売りを時代の波と合致させるために準備をします。

想像準備力(くわしくは昨日の記事で)の見せどころです!!

スタジオですが、キャンセル少し出ております。
お問い合わせください!!

◆著者◆
ボクレッチ(ボクシング&ストレッチ)トレーナー・芸人
山田BODY

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

YouTubeやってます!!👇
山田BODYチャンネル

Twitterやってます!!👇
山田BODYのTwitter

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』


もっと見る

この騒動に必要なのは「想像準備力」

需要と供給

何年か前、松竹芸能の若手芸人としてひたすらお笑いライブに出てひたすらネタ作りして、ひたすら深夜のアルバイトをしていたころには全く思わなかった、というか気づかなかったのですが、ああやって毎日毎日ひたすらお笑いと向き合っていたつもりでしたが一向にファンが増えることもなく、それでも「結果を出せば!」とガムシャラにぶっ飛んだ設定を考え、ようやくゴールデンの番組で少しネタが放送されたりするようになった(フジTV「爆笑キャラパレード」など)ときも一瞬検索はされるものの、ファンが増えることはありませんでした。

あれは単純に、世の中が求めているものではなかったんでしょうね。

というか、ネタはTVで放送されウケていたワケでスタジオでもウケて一時期は毎週出させてもらってました


『職業ファイター』さんびーちというコンビで活動してた頃のネタです。(動画、不正アップロード?お借りします)

ということは、商品に問題があったのではなく、「それを売る人」
つまり我々に問題があったのだと思います。

独立して特に思うのが、サービスはもちろん大切ですが誰に診てもらうか??
がお客様からしてものすごく大切で、それは時にはサービスを超越して、「人」が大切だと思います。

実家に帰ると「なんかおちつく~」というあの感じ。

特になにをするわけではないのに、半年に一回は帰りたくなる。

あの感じに似てるのかな~と思います。

さらに独立して特に思うのが、

「想像力」が1番のカギであるということ。

どういうことかというと、例えば夫婦やカップルで喧嘩になる理由は
「思いやりが欠如」
していることが最も多いと思っています。

相手の気持ちになったら言ってはいけないことと簡単にわかることなのに、つい言ってしまって・・・

みたいな些細なことから喧嘩が始まります。

この「相手の気持ちになる」というのが想像力です。

自分が観ている景色だけでなく、相手の視点で物事を考える。
そしてさらに必要なことは「準備」
「こうなるかもしれない」「こう思うかもしれない」
と事前に準備し、ミスの可能性を最小限にする。
そうすると結果、お客様満足度が上がる。

こちらとしても、不安がないと余裕をもってお客様に接することができますからね。

さらなるサプライズを提供できる可能性も上がると思います。

この「準備」というのも「想像力」と同意ですよね。

想像して準備するわけですからね。

この「想像準備力」が独立してから特に必要だと思った点です。

なぜなら、一つでもミスをしたら信用失って終わりですからね。

会社が守ってくれない
というか、自分の会社なので(笑)

この想像準備力は恋愛・ビジネス・人生etc…
すべてに通ずると思います。

「これをすると、この子はこう思うから、そのあと~」
「この事業で成功したらこういったお話をいただけるだろうから、そのあと~」
「この年に子供が大学に入るからその際に必要なお金は~」

と考えておくから焦ることはない。
むしろ壁を楽しむことができる。
そして想像しているゴールに向かって生活していけばおのずと達成する。

つまり、基準を高く持ち、想像準備をしっかりしておけば、いま世の中におこっているこの騒動もたいしたことではないと感じれるようになる。

そんな風に思います。

◆著者◆
ボクレッチ(ボクシング&ストレッチ)トレーナー・芸人
山田BODY

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

YouTubeやってます!!👇
山田BODYチャンネル

Twitterやってます!!👇
山田BODYのTwitter

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』


もっと見る

いま先月より太ってしまっている方は読んでください

最近体重計乗りましたか??

みなさま外出自粛で運動不足にもなっていると思います。

そして家で過ごす時間が長いと、「自宅で仕事」といっても会社などとくらべて緊張感はないため精神が安定します。

心がリラックスしていると空腹感が訪れやすくなります。

人は興奮しているとき、つまり交感神経が優位に立っているときは空腹感を感じにくいです。
なので恋をしていると食べることも忘れたりしますよね(笑)

仕事に夢中になっているときや、必死にゲームをしているときもそうですよね!

なので、こういったご自宅で過ごす時間が増える時期は空腹感との戦いでもあります。

でもそうかといって、「間食してたまるか~!!」
と躍起になってもストレスがたまりますので食べたいときは食べたいものです。

でも太りたくない!!

なので運動はするべきですね。

コロナ後をイメージするべき

体重でいうと
「人と会わないから」

という気持ちがどこかにあるから太ってもOKと思ってしまっているならいますぐ捨て去るべきです。

コロナが終息(1年以上かもと言われていますが)してから取り返しがつかない体型になっていたら大変です。

これはご自身のビジネスについてもそうだと思います。

現状、やれることをやるのはものすごく大切なことで、流行に乗りファンを獲得するのはものすごく必要なことではあると思うのですが、しっかりと残るものというか自分の武器になっていくような行動を取っておかないと、結果コロナに全敗してしまうと思います。

例えば私で言うと、コロナ騒動のせいでパーソナルのご予約に何件かのキャンセルが入りましたが、
その方たちとも今後も密に連絡を取り合いお身体の状態を確認し、コロナ終息後、より深まった絆でストレッチをおこなえるよう進めています。

また、コロナ問題が始まったころから
YouTubeにて毎日ストレッチ動画を更新し、まもなくチャンネル登録者が1000人になります。
山田BODYチャンネル「健康寿命延びました」

さらに新しくチームとして進めている事業の方でも、この問題に合わせた対策をスタートさせるため毎日やりとりをおこなっています。

つまり、コロナだから~を後ろ向きにとらえるのではなく、
「せっかくコロナだから~!!」と前向きにとらえたほうがコロナ終息後に勝てると思います。

つまり、2月と比べていまハッキリと太ってしまっているそこのアナタ、いろいろヤバいですよ!

◆著者◆
ボクレッチ(ボクシング&ストレッチ)トレーナー・芸人
山田BODY

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

YouTubeやってます!!👇
山田BODYチャンネル

Twitterやってます!!👇
山田BODYのTwitter

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』


もっと見る

自分に価値を出すための方法

こういった時期ですから特にスマホを触ります。

今日、前腕がガチガチになってしまっているお客様がおられて
「どうしたんですか??」と尋ねると
LINEで知人と喧嘩しちゃいまして、ずーっとスマホ握ってました・・・

と返答が。

LINEで喧嘩?

と私は驚きましたが、それは個人の勝手なのでいいとしまして・・・

文章は意外と感情が出るから気をつけないといけないですよね。
という話になりました。

感情をしっかり出すのが上手な人はほんとSNS等をうまく使い、誠実さを読む側に伝えることができる。

逆に感情が文章に乗るといったことを理解していない人は、必死に文章を作るけど内面がすべて丸裸になってしまっていることをわかっていない。
なので文章がいつも浅い。

例えば、志村けんさんが亡くなった事に対し悲しみのツイートをUPしていた女性が翌日には「どうぶつの森が~」とつぶやいていたりする。

・・・

どっちが本当のキミ??

いや、べつに良いんですが、文字や文章をどれだけ頑張っても意味がないからキミはひたすら画像で勝負しろ!
と思う。
(ちなみに私はもろもろあきらめて、いまは健康ツイートに絞ってます笑)

日常も同じ、どれだけ素敵な言葉を話しても、内面はすべてバレている。

なので、いい意味でも悪い意味でも言葉や文章なんてあなたというメインディッシュのちょっとしたスパイスでしかない。

SNSの話に戻ると
松本人志さんが、「とうとうひまになった」的なツイートをしてました。

あれに対し「まっちゃん!わたしも同じ!」
とみんなこぞっていいね!するわけですが、まっちゃんと君たち(私も)は全然違う。

まず同じ「暇」であろうと松本さんは常にDVD、amazonprime、本、グッズ、映画、TVetc・・・といった松本さんが関わったものが1秒1秒金になっている。
もはや暇な時間なんて、あのレベルになると今後死ぬまで1秒もない。

結局は「なにを」が大事というより「だれが」が大切。

でも
「だれが」
で価値を生み出そうとするためには
「なにを」
を繰り返さないといけない。

ややこしいが、そういうことだと思います。

昨夜、長女が学校の友達関係で少し悩んでた時に私が言いました。
「毎日、実験みたいなもんやから色々試してたら自分が出来上がっていくよ」

言いながら自分でハッとしました。
あ、そういうことか!!

そういうことだと思います。

さぁ、お金を払っても今後の人生2度と経験することができないスリリングな「VSコロナ」という日々、今後の我々や、我々の下の世代にとって意味のあるものにしましょう!

P.S 当スタジオは私の手洗いうがいアルコールはもちろん、ベッド等の毎回の除菌、ジャージ・タオルなどの毎回の交換、換気等は万全でお待ちしております!

◆著者◆
ボクレッチ(ボクシング&ストレッチ)トレーナー・芸人
山田BODY

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

YouTubeやってます!!👇
山田BODYチャンネル

Twitterやってます!!👇
山田BODYのTwitter

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』


もっと見る

ヤンキーがモテる理由と痛いストレッチに慣れる理由は同じ

なぜヤンキーはモテたか?

学生時代って不細工な男でもとりあえず「ヤンキー」ってだけでモテてませんでした??

アレって答えは一つ

そいつに「自信」があったから。
それだけだと思うんです。

本当に理由はそれだけ。
「自信」があったからです。

それほど自信って驚異的武器だと思うんです。
※今回も私の持論を書きまくるだけのブログですのでそれでも平気な方だけお読みください(笑)

三つ子の魂百まで

と言われるくらいですので、正直3歳の頃には性格の基盤はできるのだと思ってます。

では3歳の時にもうすでに自信家。
もしくは何事に対しても自信がない性格。
というのは決まっているのか??

というとそうではないとおもっています。

この「自信」に関しては性格には分類されないと思っていまして、いくらでもアップデート可能。

それはなぜか??

成功体験がそうさせるからです。

「無理かもしれない!無理かもしれない!」
で何もしなかった人は何も得ません。

「無理かもしれない理由はなぜか?」
を考え、一つ一つ問題点を改善し、結果的に成功した人。
成功はしなかったとしても一つ一つ改善するということを成功した人はそれが自信になります。

子供になぜ褒めることが必要か?

それは小さな成功体験を重ねてあげることができるからです。

だから子供に対しては、おそらく出来るであろうと予想がつくことでも
「これ難しいよ!できる?」
と聞いて
それを子供がクリアする。

すると、普通にクリアする以上の価値がそこには出てきます。

ちょうど、芸人さんがフリで
「いやこんなことできないよな??」
と言い
もう一方の芸人さんがおこなう。
それにたいして
「できんのかい!?」
というオチ。

あの感じだと思います。

めっちゃくちゃ地獄のように辛そうなわけでもない激辛料理を出演者全員で
「辛そう!!ギャー!!」
と叫ぶことで辛そうに見える。

それを完食する若手芸人さん。

スタジオで見守る大御所
「うおー!!」

若手芸人さんの自信がつき次回から激辛料理はもちろん、トークもノッてくる。

アレも要は成功体験の一例だと思うんです。

※ただ、番組によっておもしろいおもしろくないが出てしまう芸人さんは前述したフリ幅(わたしはこう呼んでいます)を周りが作ってくれていることに気付かず、すべて自分の実力だと勘違いしてしまっているのだと思います。

ストレッチにも「ストレッチトレランス」という言葉があります。

これは「筋肉の許容」というような意味で(tolerance=寛容さ)ストレッチをしていて最初は痛かったのがどんどん痛気持ちいに代わり、いずれ気持ちいいに代わっていくのです。

筋肉目線で言うと、
「痛い!もう無理や!伸ばすな!」

と最初は思っていたのに次には
「痛い!けどちょい気持ちい!」

そして次には
「痛!・・・くない!イケる!」
となっていく。

これはある種、成功体験ですよね。

まとめると、「自信という最強の武器」を手に入れるには成功体験がとにかく必要。

ただ、成功の価値を高めるには
「無理だろ??」
というものをクリアする「フリ幅」が必要。

ちなみにこれは、
セルフプロモーションとして、実際たいしたフリ幅でなくても、周囲に大きなフリ幅であると感じさせれば価値があると思います。

これはまた別の時に書きますね!

最後に、
ヤンキーに自信がある理由は、小さな成功体験でも特大な成功に感じることができるポジティブシンキングであるから。

このポジティブシンキングにつきましてもまた書きますね!

◆著者◆
ボクレッチ(ボクシング&ストレッチ)トレーナー・芸人
山田BODY

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

YouTubeやってます!!👇
山田BODYチャンネル

Twitterやってます!!👇
山田BODYのTwitter

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』


もっと見る

足元のボールを見るか?ゴールを見るかで人生が変わる

「個人事業主には100万円給付」

「安部ちゃんいま言ったよね!?100万って言ったよね!?」

と、世の中の個人事業主の方はTVにくぎ付けになったのではないでしょうか??

さて、どうなることやら・・・

きょうは姉妹とゆっくり3人で過ごすことができました。

やはりいいですね~

「これぞ幸せ」と感じます。
外でボール遊びをしたのですが、姉(7)も妹(4)もぜんぜんダメ(笑)

よく、ボールを踏みつけて転んだり通り越したり・・・
あれやはり「体幹」が肝なんですよね。

わかりやすく言うと現役時代の中田ヒデや長友選手の攻め方やディフェンスって「ストン!」っと重心が落ちていて上半身はまったくぶれずに動いてますよね。
あれだと思うんですよね。
大事なのは。

下を見るんじゃなくて、遠くを見ているけどちらっと足元を見つつボールをさばいている感じ。

これって自転車に乗るときも同じなので、子供に指導するときはいつもそう教えるのですが、
「下を見ない!」
「とにかく遠くを見る」
これに尽きると思います。

これはフィットネス器具のバランスボールも同じです。

バランスを取りたいからついつい下を見がちなのですが実は、遠くの一点を見つめるのが最もバランスが取りやすかったリします。

船酔いや車酔いもそういいますよね。
「遠くを見たら酔わない!」
と。

要は、何事もバランスをとるには足元を見てはいけないんです。

それは今現在のコロナ騒動も同じです。

例えばつい用もないのに出歩いちゃう人は、その瞬間の欲望に目が行ってしまっている。
つまりサッカーで言う、足元のボールばかりを見てしまっている状態です。

逆に、コロナに神経過敏になりすぎてほぼうつ状態になってしまっている方は、この先にゴールがあることを忘れてしまっている。

必ずゴールはあります。

人は生きるために生まれてきたわけではないと思っています。

人は何かを残すために生まれてきたと思っています。

それなら、こういったときに足がすくむのか?
こういったときに、むしろこの逆境をどう乗り越えようか考えるか?

後者でしかないと思っています。

視野が狭くなるのは余裕がないから。

ま、こんな時はとりあえずぐっすり眠りましょう。

良ければこちらお役に立ててみてください

◆著者◆
ボクレッチ(ボクシング&ストレッチ)トレーナー・芸人
山田BODY

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

YouTubeやってます!!👇
山田BODYチャンネル

Twitterやってます!!👇
山田BODYのTwitter

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』


もっと見る

LDHの新星『バリスティックボーイズ』さんの番組MCをさせてもらい思うこと

さて、今回は明るい話題

LDHの新星バリスティックボーイズさんの番組「バリってる!?」2週目の回に出させていただきました!!

私は企画監修と、MCとして。

MCって本当にありがたいです。

他にもたくさんの反響がありまして大変うれしいです。

今後も忘れないようにという思いも込めて、こういったありがたい番組に出させていただく際に私が大切にしていることを五つ書いておきます。

一つ、自分はなぜ呼ばれたかを考える。

二つ、人の気持ちを考える

三つ、この場で1番楽しむ

四つ、ゆっくり話す

五つ、人の話を聞くことに9割の神経を注ぐ

この五つはものすごく大切にしています。

その中でも最後の「人の話を聞く」というのは子供でもわかるやろ!
と言われそうですが、意外とこれができていない人が多くて、とくに我々のようなたま~にTVに呼ばれるレベルのタレントはつい舞い上がってしまい自分が話すこと、自分を出すことにいっぱいいっぱいになってしまい他の出演者の話が耳に入らず、いわゆる「空気が読めない」状態になってしまいます。

この時に、心につよく持っておかなければいけないのが一つ目の「なぜ自分が呼ばれたのか?」
で、メインは私ではない。
メインありきで私がいるということを忘れてはいけない(YouTubeチャンネルなどは自分がメインでOK)

そして、誠実さは画面を通してでも出る理由は、現場の人たちに誠実さがまず伝わる。

演者はもちろん、スタッフさんなどに感じられている私への感情が視聴者へと伝わるからです。

そして、これも同じで「楽しむ」ことをおこなっていないと、こいつ本心じゃないな・・・と視聴者には伝わります。
よって、本音でいく誠実さが必要。
さらに本音で行くためには心の底から誠実でいないといけない。
つまり日常生活が現れる場であると思います。

そして、ここだけはプロフェッショナルとして、TVに出る人として重要なこと

ゆっくり話す。

どれだけ感情をこめて誠実な人柄が出ていても見てる人に聞き取れなければ意味がない。

わたしはこの五つは最低確認してから、こういったお仕事に臨むようにしております。

といいつつ、まだあったかもしれませんので思い出したらまた書きます(笑)

とにかく、こういった貴重なお仕事をさせていただきましたスタッフさん、LDHの関係者様、そしてバリスティックボーイズのメンバーに感謝です。

だいぶ年下ですが、バリスティックボーイズの7人にたくさん勉強させてもらいました!

◆著者◆
ボクレッチ(ボクシング&ストレッチ)トレーナー・芸人
山田BODY

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

YouTubeやってます!!👇
山田BODYチャンネル

Twitterやってます!!👇
山田BODYのTwitter

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』


もっと見る

現在の日本とストレッチポール

時事問題

と言って他人事で片づけられない状況になっている今の日本です。

スタジオのご予約キャンセルもちょこちょこ出始め、状況と比例するものだなぁと感じる今日この頃です。

さて、今の問題に100%悩み考えてはいるのですが、どこか俯瞰で観てしまっています。

「やるべきことを完璧にやるだけ」
と結構普段から思う性格なので、「こうなるかもしれない」「こう決議される可能性が出てきた」
みたいな話の段階で興味をもつのは時間がもったいないと感じてしまいます。

本当は駄目なんですけどね。

「そこは専門家に任せて・・・」

というのが脳が反射的におこなってしまう思考回路で、専門家を否定したり、こうしたほうがいい!
というのを考えはするのですが、結局
「まぁプロの人がそう言うてるから・・・」

と考えるのをやめてしまいます。

これ、私の考え方の
『人それぞれが何かしらの「先生」になる』

という座右の銘の一つでもあるのですが、この状況で私という「先生」が何を生徒たちに伝えれるか?

が大切だと思っています。

私以外の国民を「生徒」ってそんな生意気な意味ではなく、常に何かを発信できる
ここにいる意味、日本にいる意味がある人間になりたいと思っています。

正直、現時点で自分がもっている影響力が、これまでに培った「結果」であり、
「影響力がないから私なんて~」とか「低所得者の私は~」
なんて言ってしまっている方は、蓄積されたものがない。
結果に向かって進めてなかったということなので反省すべきで、私も今回の騒動でいろいろ考えさせられました。

例えば、「コロナの恐怖を伝えたい!」と著名人、
いわゆるインフルエンサーである人物にお願いするのはめちゃくちゃ正しいことだと思うのですが、そういった行動をおこなってる時に私は絶望感に襲われると思います。

自分の微力さに襲われます。

でも、今回の騒動で世界で大勢の死者が出て、日本でも悲惨な現実がまもなく襲ってくるかもしれません。
というか襲ってくるのでしょう。

自分のレベル、知名度、影響力などは急に上がらないので、今の自分が何をできるのかを考え、なんとか前回の記事にも書いた1パーセントの方法をおこなえたらいいのかなと思っています。

それが先生であることなのかなぁと思います。
山田BODYとしてどう動くか??

家族のために、国のために・・・
大げさではなく国民一人一人がこれを考えることができればコロナは終息に向かうでしょうね。
きれいごとではなく。

とは言いつつ
「今後こういった状態が何年も続くかもしれない」

と、言われていたりもします。

なので、長い目で見た行動も必要です。

今日来てくださったお客様が
「山田さんのYouTube動画見てますが、自分の筋肉が硬すぎて動画みたいに動かせないんです」

とおっしゃりました。

なるほど!!

青天の霹靂でした。

そこで私はストレッチポールをお勧めしました。

こちらの記事をお読みいただいてる方もストレッチポールはご存知だと思います。

筋膜を緩めるあの筒状の棒ですね。

あれを使うと筋膜リリースができるんです。
このワードも何かしらでお聞きになったことはあると思います。
この筋膜というのは
筋外膜、筋周膜、筋内膜とあり
外側だけと思われがちなのですが筋肉には三つの筋膜があります。

そこをストレッチポールで緩めてゆくわけです。

前述させていただいたお客様のように、お身体がガチガチな方はものすごく痛かったりするのですが、徐々に慣れてきます。

慣れるというより、緩んできます。

そして、そうなってからがようやく筋肉にストレッチがかけられるという状態になります。

お身体がガチガチに張ったお客様にまずストレッチポールを使う利点は以上のようなことからです。

ストレッチポールで筋膜は緩みます。

ただ、いま現在の気を張った日本の状態はいつか緩む時が来るかもしれません。

この恐怖に溜まりに溜まったフラストレーションが爆発するような事件が起こる可能性もあります。

いま国民は、残らず全員がんばってます。

どうか協力的に「自分のやれること」をやりましょう!
私も微力ながら必死に考えて動きます。

◆著者◆
ボクレッチ(ボクシング&ストレッチ)トレーナー・芸人
山田BODY

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

YouTubeやってます!!👇
山田BODYチャンネル

Twitterやってます!!👇
山田BODYのTwitter

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』


もっと見る

コロナ騒動、パーソナルジムの現在の状況は?

世の中自粛ムード

そんな中、当パーソナルは大盛況・・・
ただただ感謝です。

長年通ってくださるお客様と、先日の初耳学をはじめたま~にTVに出てる姿を見て興味をもってくださりスタジオに問い合わせてくださるという方が多いです。

時期的に、言葉を選びながら書かないといけませんが、やはりお客様との絆が深いというか「太い」です。

例えば、こういった騒動になろうが家族とは抱き合うのと同じで
「山田BODYのストレッチは受けておかないとな」
と思ってもらえているのだと思います。
(例えがへたくそですみません・・・)

吉祥寺駅からスタジオに向かう途中にあるラーメン屋なんていまだに毎日のように行列ですからね。

「こんな時やからやめとこ・・・」
と思うか
「こんな時やから空いてるかも!?」
となるかは雲泥の差ですよね。

ただ業種もありますから一概には言えず、実力もお客様との絆もあるのにお手上げ状態のお店、会社もあると思います。

でも、何かしらポジティブに考えたいですよね。

例えば他のコロナで騒動になっている国は国民救済処置として現金給付を早急に行ったのに対し、日本の安倍首相はマスク2枚。

この時に「マスク2枚って舐めてんのか!?」

という国民は100人中99人。

でも、こういったときに残りの1人になる人間が人生を心底楽しめると思います。

例えば
「マスク2枚!?この状況で1世帯に!?ってことは足りないやんうちの家族!ダサ!こんなダサい政策を国全体が注目する中、行える安倍首相ダサ!
おれはこんな恥ずかしい国に生まれ育ったのか!?もう何もかっこつけることなんてない!だってこんなダサい国で育ったのだから!(笑)」

と開き直る人間。

そりゃ妻や子供は全力で守るのは大前提ですよ。

ただ、それとこれとは別。

とにかく、この状況をどう楽しむかを考えたもん勝ち。

私山田BODYはとりあえず、在宅の方が観れるようYouTubeにてストレッチを毎日発信。
それくらいですが・・・合間を縫ってがんばってます。

それで私を観てくださった方が予約をとり、今日来てくださりました。
※今回のコロナ騒動でのキャンセル全く問題ございませんので、早めにご連絡いただけますとキャンセル待ちのお客様やこういったお客様をご案内できますのでよろしくお願いいたします!

山田BODYチャンネル『健康寿命伸びました』

「YouTubeいつも見てます!」の一言は本当にうれしかったです。

また、私がストレッチをおこないながら説明をしていると、

「それ、YouTubeでおっしゃってましたね!」

とまで言ってくださる始末。

そして次回のご予約を取り、2時間かけて自宅へと帰って行かれました。

不謹慎かもしれませんが、
こういった騒動がきっかけで、毎日のYouTube動画配信を始め、そのおかげで会えなかったはずの方と会えました。

迷ったときに私が考えるのはまず

「どうすることが自分らしいか?」

そして
「100人中99人はどうするか?」

すると答えが出ます。

まず逆を考える。
そして、それが自分らしかったら実行。

たださすがに騒動が激しく、身動きを取りづらい状態ではありますね・・・

明日もポジティブに暮らせるよう、ゆっくり休みましょう。
おやすみなさい~

◆著者◆
ボクレッチ(ボクシング&ストレッチ)トレーナー・芸人
山田BODY

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

YouTubeやってます!!👇
山田BODYチャンネル

Twitterやってます!!👇
山田BODYのTwitter

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』


もっと見る