腰痛=下半身ケアのワケ

腰痛=下半身ケアのワケ

気前悪くない!?

ダイソーのキャンペーン

シール35枚(11550円)使ったあと、さらに1320円出してようやくゲット・・・

全商品100円!!が売りのお店でしたよね?

なんて思ってしまいましたが、モノの価値なんて人それぞれですもんね!失礼しました、、

ま、こんなことを日々思ってしまうんです。

今日も、あさ近所のお地蔵さんの前を通ると、年配の男性がお地蔵さんに向かって一生懸命けっこうな時間、手を合わせてる。

その手と手の間には競馬新聞・・・

邪念のかたまりやん!

ぜったい負けるやん!

こんな感じで日々の出来事を(2日に1配信)しゃべるラジオをはじめましたんでよければお暇なときどうぞ

マッチポンプのラジオ

さて、ここからが本題です。

前回の記事で肩関節の動作の可動域について書かせていただきましたが、まだご覧になられてない方はそちらからどうぞ。

今回は腰椎の動きについてお伝えしたいと思います。

腰椎も回旋・屈曲・伸展・側屈と動作があるのですが、これらの動きもよく病院や整体で検査として使われます。

画像出典「安倍塾公式ブログ」様

上記の通り、腰椎だけではかなり動作に制限がかかります。

そこで、『股関節』が大活躍してくれます。

股関節の動きに関しては次回の記事で説明させていただきますが

上記の画像を見ていただくと「なぜ下半身が硬いと腰を痛めるか?」がわかっていただけると思います。

腰に負担がすべて行くからです。

例えるなら、バイトたちがサボりまくりのコンビニ店長が精神やられるのと同じです。

周囲が支えてあげないとだめなのが人間のからだです。

下半身のストレッチはコチラをどうぞ!!

下半身のケアは本当に大事です!!

腰痛でお悩みの方、騙されたとおもって続けてみてください。

なにかご質問ありましたらどうぞ!!

●新型コロナウイルス感染予防策実施(ワクチン2回接種済み)

トレーナー、お客様の検温・毎施術前後の手洗いうがい・アルコール除菌・マスク着用・換気(窓開け、換気扇の使用)・ベッド、マクラ、机、椅子等の完全除菌・タオル、ジャージ等の全入れ替え・毎回お客様見送り後の室内清掃etc…

ウイルス対策徹底しておりますのでご安心いただければと思います。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: E3638F34-3F66-47E9-87B4-D52A1553B032-1-629x1024.jpeg

ご購入はコチラ

ご質問などありましたら何なりとメールやDMくださればと思います。

ご予約・ご相談

◆著者◆
パーソナルストレッチトレーナー・芸人・元プロボクサー
山田BODY

お仕事のご依頼はこちらから


松竹芸能プロフィール
YouTube
Twitter
Instagram
山田BODYがボクシングを語るブログ
パーソナルストレッチ体験30分3500円から
体験・相談してみる

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


いつも応援ありがとうございます!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です