鼻炎もちが点鼻薬断ちしたら…

Twitterで知り合いの作家さんが

「鼻詰まりがキツくて寝つきが浅い」

ということをつぶやいておられました。

「そういや自分も以前そういう時期あったな~」

なんて思ったのですが、わたしはもともと超強度の鼻炎もちで、薬局で市販されている点鼻薬「ナザール」を手放せないでいました。

ただ、

「今後もナザールを常に持ち歩き、枕元に毎晩ナザールを置いて眠る日々を過ごすのか??」

という漠然とした恐怖がありました。

そんな恐怖を断ち切るため、ナザール断ちをすることを決意しました。

やり方はシンプル。

今までだったら鼻づまり→「シュッ」(ナザール)だったのを、ただただガマンして口呼吸という日々をくりかえしました。

正直、これで一週間ほどしたら鼻通りがよくなるものかと思っていましたが、これがまったく変わらず常に口呼吸でした。

しかし、薬(飲み薬も含め)に頼りたくない!

そこでいろいろ調べた結果、

「漢方が効く」

という話を耳にし、毎日朝昼晩飲んでみました。

すると、月日が経つごとにどことなく効いてる感が現れ始めました。

お!これはいい!でもまだ鼻が詰まって目覚めるときがある…

そこで、ストレッチトレーナーらしく

「鼻の筋肉を伸ばしてみたらどうなるの?」

と思い、鼻のストレッチをしてみました。

結果…

めちゃめちゃ効きました!!

おそらくこれは人によるのだと思いますが、私は普通の人より、鼻息が荒く、鼻をかむことが多いです。

なので、鼻の中や鼻孔の筋肉が縮んで狭くなり呼吸がつらくなっていたのだと思います。

つまり、鼻水の量が多いというより、鼻水の通り道がふさがっていたというほうが分かりやすいかと思います。

ぜひ鼻づまりでお悩みの方はこちらお役に立ててみてください!

ここを人差し指で10秒押す(『迎香』というツボ)

ここをさする(『上唇鼻翼挙筋』という筋肉)

今夜のストレッチ

YouTube更新しました!

スポーツジムが休館し運動仕方わからんという方多いのでつくりました!

こちらからどうぞ!

●新型コロナウイルス感染予防策実施

トレーナーの検温・毎施術前後の手洗いうがい・アルコール除菌・マスク着用・換気(窓開け、換気扇の使用)・ベッド、マクラ、机、椅子等の完全除菌・タオル、ジャージ等の全入れ替え・毎回お客様見送り後の室内清掃etc…

ウイルス対策徹底しておりますのでご安心いただければと思います。

もしご質問などありましたらおっしゃってくださいね。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: E3638F34-3F66-47E9-87B4-D52A1553B032-1-629x1024.jpeg

ご購入はコチラ

ご質問などありましたら何なりとメールやDMくださればと思います。

ご予約・ご相談

◆著者◆
パーソナルストレッチトレーナー・芸人・元プロボクサー
山田BODY

松竹芸能公式プロフィール
YouTube
Twitter
Instagram
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』
パーソナルストレッチ体験30分3500円から
体験・相談してみる
いつも応援ありがとうございます!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です