20代で五十肩、あなたは大丈夫?

肩こりって結局・・・

結局ナニ??
ってことですよね。

首から肩、背中にかけて伸びている僧帽筋が硬くなっているために起こっている肩こり。

首から肩甲骨に繋がる肩甲挙筋が硬くなっているために起こる肩こり。

肩のインナーであるローテーターカフが硬く(弱く)なっているために起こる肩こり・・・

他にもたくさんの肩こりがありますが、今回は最後に書いたローテーターカフの肩こりについて書きたいと思います。



スポンサードリンク

要はインナーです

インナーマッスルという言葉を聞いたことがあると思いますが、この筋肉が衰えていると物をもったり、肩関節を安定させ、物を持ったり、投げたり、パンチを出したりするときに力が出ません・・・

加齢や運動不足によりこのローテーターカフが劣化していくと、肩や肩甲骨周辺に痛みやうずきが出るようになります。

これが「四十肩」「五十肩」

と呼ばれるものです。

正確には「肩関節周囲炎」

と言います。

つまり、この『肩こり』は年齢は関係なく、いくつになっても痛みが来ない方もいますし、20代、30代で発症する方もいます。

簡単にいうと
「普段から動かしておきましょう!ただ日常の動きでは難しいですよ」
といった感じです。

もし今回のお話にご興味を持ってくださった方いましたら、ご相談だけでもどうぞ!

30分3500円初回限定体験ご予約は【コチラ

山田BODY

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

順番ダイエットブログ



スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です