肩こりに『1人パートナーストレッチ』

2019年10月12日 0 投稿者: body00

肩こり

気軽に使う言葉ですが、実際どこの筋肉がどうなって痛みが起こってるかなんてあまり考えないですよね?

そもそもさまざまな理由で起こる痛みを総称して肩こりですからね。
ただ、定番の肩こりというのはあります。

たとえばこちら
僧帽筋(上部)

こういった筋肉なのですが、肩を挙上させるときに使いますのでカバンを提げるにしても、荷物を持ち上げるにしても常に使います。
この筋肉のストレッチは通常こう行います。

これはインターネットで調べればすぐ出てきます。
ただ、これだと個人でおこなうセルフストレッチレベルを超えることはできません。
そこでやっていただきたいのが、
指で押しながら
です。
どこを押すか?
ココです。

●肩甲骨上角
伸ばしたい側と逆の指で押しましょう

コツは筋肉の始まり部分(腱)を押しながら伸ばします。少し痛気持ちいい感覚で息をスーッと吐きながら10秒
伸ばしてみてください

いかがですか?誰かに伸ばされてるようなスッキリした感覚になると思います。
少し角度を変えて肩甲挙筋も伸ばせます。
(また次回!!)

これで肩こりの改善どころか、首の長い小顔美人(美男子)に近づくことでしょう!

『一週一善』というYoutube番組始めました!チャンネル登録を👇

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

あ、メールで相談だけでもいいですよ!!
ご相談はコチラ

ー山田BODYー

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』