朝倉未来選手の敗因とは?

朝倉未来選手VSクレベル

朝倉未来選手、本当におつかれさまでした!

感動と無念がWで襲ってきました。

今回は、この試合について私が思ったことを素直に書きたいと思います。

まず朝倉未来選手は、「常に勝つ選手」である前に

「負けない選手」であると思うんです。

ん?
どういうこと?

これは、デビューした直後とは違い、どんどん守るべきものが増えることでファイトスタイルが変わってゆくということです。

「勝ちたい!」から「負けれない!」に

1R後半だと思うのですが、明らかにクレベルが朝倉選手のパンチを浴び、ひるんだ瞬間がありましたよね。

朝倉選手は試合後のインタビューで「相手の目は死んでなかった」とおっしゃっていましたが、今回の試合は寝技のスペシャリスト相手に、確実に立ち技で仕留めないと勝機はない。

あそこで攻めきれなかったことが敗因であることは誰もが感じましたね。

では、なぜあそこで仕留めなかったか?

それが朝倉未来選手が「負けてはいけない選手」になってしまったからだと思います。

格闘家だけでなく、YouTuberとして地位も名誉も手に入れ

「勝たないといけない」というより、「負けてはいけない」という感情があの瞬間よぎってしまったのでは?

と私は個人的に思いました。

それが、結果的に攻め込まれ完敗という結果に…

でも、逆にこれまで「負けない戦い方」をやってこれたから今の朝倉未来選手がいると思います。

「これで引退」は正直、つらいので

一から死ぬ気で鍛えぬいた状態でまたリングに上がる朝倉未来選手が観たい!

と勝手ながらファンは思うのです…

●新型コロナウイルス感染予防策実施

トレーナーの検温・毎施術前後の手洗いうがい・アルコール除菌・マスク着用・換気(窓開け、換気扇の使用)・ベッド、マクラ、机、椅子等の完全除菌・タオル、ジャージ等の全入れ替え・毎回お客様見送り後の室内清掃etc…

ウイルス対策徹底しておりますのでご安心いただければと思います。

もしご質問などありましたらおっしゃってくださいね。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: E3638F34-3F66-47E9-87B4-D52A1553B032-1-629x1024.jpeg

ご購入はコチラ

ご質問などありましたら何なりとメールやDMくださればと思います。

ご予約・ご相談

◆著者◆
パーソナルストレッチトレーナー・芸人・元プロボクサー
山田BODY

松竹芸能公式プロフィール
YouTube
Twitter
Instagram
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』
パーソナルストレッチ体験30分3500円から
体験・相談してみる
いつも応援ありがとうございます!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

“朝倉未来選手の敗因とは?” に1件のコメントがあります