抗体カクテル療法とは

抗体カクテル療法とは

次女があやとりにハマってます。

一つのことに夢中になると一気に集中し、飽きたら今までの熱意はなんやったん?というくらい一気に冷めます。

「女心」の難しさを、次女を見ているとつくづく感じさせられます。

ついこの前は射的にハマってました

つぎは何にハマって、そして飽きるのでしょう。。

さて、本題です。

菅首相 “「抗体カクテル療法」治療薬投与施設 全国に整備を”

という記事が出ています。

今回は今さら聞けない「カクテル療法」について書きたいと思います。

新型コロナウイルスの感染を防ぐ『カシリビマブ』と『イムデビマブ』の2種類の中和抗体を組み合わせた点滴を投与するというものです。混ぜる=「カクテル」ですね。

トランプ前米大統領が、このカクテル療法を採用し、1週間でコロナを完治させたのが有名ですね。

今のところデルタ株も含め、有効性の高い治療薬として承認されています。

しかし、さらにこれを回避する新しい変異株が出現した場合、その株に対するモノクローナル抗体(※)も付け加えられるように医療現場では準備が必要です。(医療従事者の方々に日々感謝です。)

※体内に侵入した細菌やウイルスなどの異物(抗原)から体を守るために「抗体」がつくられます。 抗原にあるたくさんの目印(抗原決定基)の中から1種類(モノ)の目印とだけ結合する抗体を、人工的にクローン(クローナル)増殖させたものをモノクローナル抗体といいます。

画像出典「中外製薬」様

そして現在、日本で行う場合は患者を入院させて体内の検査を行い、保健所や国などの許可を得なければなりません。また特定の病院にしか配備されていないのは、ワクチンと同様に量が非常に足りないためです。

まだまだ気が休まらない毎日ですが、現時点でのコロナに関する情報を把握しながら日々過ごすことで言いようのない不安感は少し軽減するかと思います。

引き続き、コロナに関する記事もこちらで発信させていただきます。

なにかご質問ありましたらなんでもおっしゃってくださいね!!

●新型コロナウイルス感染予防策実施

トレーナーの検温・毎施術前後の手洗いうがい・アルコール除菌・マスク着用・換気(窓開け、換気扇の使用)・ベッド、マクラ、机、椅子等の完全除菌・タオル、ジャージ等の全入れ替え・毎回お客様見送り後の室内清掃etc…

ウイルス対策徹底しておりますのでご安心いただければと思います。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: E3638F34-3F66-47E9-87B4-D52A1553B032-1-629x1024.jpeg

ご購入はコチラ

ご質問などありましたら何なりとメールやDMくださればと思います。

ご予約・ご相談

◆著者◆
パーソナルストレッチトレーナー・芸人・元プロボクサー
山田BODY

松竹芸能公式プロフィール
YouTube
Twitter
Instagram
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』
パーソナルストレッチ体験30分3500円から
体験・相談してみる
いつも応援ありがとうございます!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です