千葉県南房総に行かせてもらってきました

2019年9月15日 0 投稿者: body00

千葉県南房総に救援物資をお持ちしてきました。

お子様のストレス、夏場なのでかぶれやすいということも考え、おむつなんてどうかなとタイムリーに情報をくれるtwitter(ありがとうございます!)で調べたところ

現地の方たちが
「オムツが必要」

とのことでしたので、大きいスーパーで買わせてもらい出発!

※ちなみに東京で購入。まとめ買いしてしまいすみません。万が一その後、品切れになった場合は向かいにドンキホーテがありましたのでそちらでも買えるかなと思い、急いでたのもありまとめて買わせていただきました。

現地ですが、やはりひどい状況でした。

ドラッグストアも

市役所の中にはさまざまな助け合い精神

今後、肉体的にはもちろん、精神的にも住民の方々へのケアが必要になってきます。

ストレスによる反応

気分の落ち込み、無気力感、不安感、イライラ、不眠など、多くの人が経験する一時的で正常なストレス反応は、災害の回復と時間の経過により自然に回復していきます。

ただ、心理的な外傷が強かったり、避難生活などが続き、慣れない生活が長期化する(社会環境ストレスにさらされる)と「こころのケア」が必要になる場合があります。

毎晩、明かりのないお家で子どもたち(大人たちも)がどういう気持ちで過ごしているか何度も考えました。

1人1人が意味のある、少しでも役に立てる行動がとれると良いですね。

わたしも引き続きなにかできないか考えます!!

ー山田BODYー

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』