ナゼ?!恋をすると綺麗になる理由

2019年2月22日 0 投稿者: body00

恋をすると綺麗になるって本当?!

答え:本当です。

女性は繊細な生き物(男性が図太いと言っているわけではございません・・・笑)なのでホルモンの分泌により感情・また身体までもがコロコロと変化します。

なので、男男(おとこおとこ)している男性からしたら

「こいつ何考えてるかよくわからない」

となってしまうのです。

なので、この記事を読んでいただき女性はご自身の身体について再確認。

男性は、女性の繊細さを認識して、すでにできている方はさらに丁寧に。
出来ていなかった方は、今この瞬間から女性に対する考え方を変えてみてください。



スポンサードリンク

では進めて行きます。

まず女性には、美しくなるための4つのホルモンがあると言われています。

まず1つ目は

ドーパミン

恋をするとドーパミンが分泌されやすくなります。
ドーパミン分泌により、やる気が満ち溢れ、笑顔が溢れ、小さなことにも感動できる、そんな女性になります。
そんな女性、美しいに決まってますよね?

続いて

フェニルエチルアミン

こちらも恋をすると放出するホルモンで、チョコレートやチーズにも含まれているといわれ、脳内でドーパミンの分泌を促す効果があります。
すなわち、好きな人の家でチョコとチーズを食べながらコーヒー(カフェインは交感神経を優位にする働き)でも飲んで話していたら、どんどんフェニルエチルアミンが放出され、ドーパミンが分泌され美しくなり、相手のこともますます愛おしくなっていくという流れです。

さぁ!チョコとチーズを買いに行きましょう!(チーズはチョコの10倍のフェニルエチルアミンだとか・・・)



スポンサードリンク

3つ目は

エストロゲン

こちらは女性の第二次成長で多量に分泌されるホルモンで、恋愛感情を持つと、バストアップやウエストの引き締め効果、肌のキメが細かくなると言われています。
見た目としてはっきりと変わり

「あれ?キレイになった?」

と言われるのはまさしくエストロゲン効果でしょう。

エストロゲンの分泌が盛んなほどくびれができやすくなる

とまで言われています。

恋をすることで身体の構造まで変えてしまう。

例えば、

「結婚して嫁が綺麗じゃなくなった。昔はよかったのになー」

なんて言っている男性がいたら

「いやそれアンタのせいだよ」

と言ってあげましょう。

奥様がときめくような存在じゃないあなたに責任があるのです。

さて、最後です。
4つ目は・・・

オキシトシン

抱きしめホルモンとも呼ばれていますね。

ハグすることで男女間に強い絆をもたらします。

「母性ホルモン」とも呼ばれていて、愛情や信頼を決定づけます。
出産や授乳時に分泌されるのですが、男性との性的刺激によっても分泌されることが判っています。

なのでさっそく奥様に

「オキシトシン?(今夜どう?)」

と誘ってみてはいかがでしょうか?



スポンサードリンク

いかがでしたか??

女性は「そうそう、そうなのよ」

と再確認。

男性は「なんかめんどくせー」

と思った方も多いのでは?

私が思うのは、男性は
「女性はこういう生き物だから俺はこうしないと!!」

と肩に力を入れるのではなく、

「人それぞれだから仕方ない」

というくらいの余裕をもって女性と接してあげたらいいと思います。

女性だって好きで毎月生理と付き合い、謎に襲ってくるイライラと戦い、いまだに男尊女卑の社会でいつもニコニコと自分の居場所探しをしているわけではないと思います。

大きな心で大切に扱ってあげましょう。

えらそうにごめんなさい・・・


妻の笑顔が家族円満の秘訣

ー山田BODY-

私のパーソナルトレーニングにご興味ある方、まずは体験30分3500円から
体験してみる

YouTubeほぼ毎日更新中♪

応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

順番ダイエットブログ



スポンサードリンク