EXILEグループの新星『バリスティックボーイズ』さんの番組MCをして思う「俯瞰性」

EXILE率いるLDHグループの新星『バリスティックボーイズ』さんとお仕事をさせていただきました。

LDHTVの番組「バリってる!?」の体力測定企画で総合監修&MCをさせていただきました。


人生初の「番組MC」

「TVでMCができるような芸人になりたい!!」
と東京でボクシングを引退したあとも芸人としてスタートしましたが、いつしかそんな思いは消え
むちゃくちゃおもしろい芸人さんたちのネタを、寝る前普通にYouTubeで観ながら、きゃっきゃ笑って眠気が覚めたりするほどで、
お笑い芸人というより、トレーナー芸人というより、いまの私はお笑い好きな「トレーナー」です。

そんなトレーナーにお声をかけてくださったのは、以前携わらせていただいた『ロンハー体力測定企画』の時に一緒にお仕事させていただいたスタッフさん。

また呼んでくださったというわけです。

ありがたい!!

ただ、番組MC初体験。
しかも、もういつしか諦めていた分野で、イメトレやシミュレーションなんてしたことない。

どうしよ??

そこで少し考え、この結論に至ったのですが私が番組MCをさせてもらう上で軸としてもっておくこと。

それは
『俯瞰性』
正直、LDHTVの会員様は一人も私のことは見ていない。

ではこの番組MCとして、なにをすべきか??

それは「メンバーの良さを引き立てること」

そのためには何が必要か??

メンバーが「やりやすい」空気を作ること。

つまり、わたしが「隙を見せる」

どう隙を見せるか??

笑顔

これに尽きると思いました。

「絶対、常に笑顔でいよう!」

当たり前かもしれませんが、これができているかできてないかで相手の情報を引き出せるか否かが変わると思います。

前置きが長くなりましたが、今回はこの「俯瞰性」について書かせていただきたいと思います。

以前、イチロー氏が
「自分を空から見ている」
的なニュアンスの発言をされていたのを拝見したことがあります。

アスリートの方々はまさに俯瞰力が大切であると思います。

●試合の流れの把握
●相手の感情の読み取り
●ファン心理
●自分があるべきキャラクター・言動
etc…

これはアスリートだけでなく、全職業、全分野必要であると思います。

ただ、稀に
「そんなものがないからこそ成功した」
という方、そういった分野もあると思います。

芸人もその一つであると思います。

芸人さんもそれぞれ流派があり、「〇〇芸人」といった大きい括りだけではなく、
●過去のデータから「ウケる一言」「ここで最適なツッコミ」などを算出して発言をするデータタイプ。
●共演者のズレた発言やミスを訂正する上で自らのスパイスを一かけしてツッコむことで観てる方に伝わりやすく、且つボケた側も得をする万能型タイプ。
etc…などの芸人さんは確実に俯瞰性がないと行えないと思います。

ただ、狩野英孝さん、出川哲郎さんなどいわゆる「笑いの神様タイプ」の芸人さんは俯瞰性だけだと最適な瞬間の一歩、一言が出ずに
「あれ?こいつわざとミスしてない?」
となってしまい、シラけます。

しかし、MCとなると確実に100%の俯瞰性が必要であると思います。

まあ、そんな風にして「俯瞰性」を軸にして臨んだ収録の結果はぜひLDHTVに入会して観ていただきたいのですが、

この俯瞰性についてちょっとした持論を書きたいと思います。

例えば最近、YouTubeをはじめた芸人さんがいたとして(私もおこなっています)

「チャンネル登録者数1万人目指してます!」

と言っているとします。

それもいいのですが言い方として

「まずは1万人の人に毎日見たいって思ってもらえるような動画を発信してゆきたいです」

の方が気持ちよくないですか??

これは前者が主観、後者が俯瞰であると思います。

例えば毎日更新を伝える際

「毎日更新します!」

より

「毎日覗きに来てください!」

が俯瞰。
ほんの少しのニュアンスですが・・・

私は自分の子供がトイレのスリッパをつま先側をドアの方に向けたまま出てきたらすごく怒ります。

「次入る人が履きやすくなるにはどっちが正解?」

という風に。

俯瞰性

学校の授業に入れてもいいほど、必要なことではないでしょうか??

ま、私もえらそうなこと言えませんのでこういったところに発信させていただき気を引き締めさせてください(笑)

当ブログ、明日も覗きに来ていただければと思います!

◆著者◆
ボクレッチ(ボクシング&ストレッチ)トレーナー・芸人
山田BODY

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

YouTubeやってます!!👇
山田BODYチャンネル

Twitterやってます!!👇
山田BODYのTwitter

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』


もっと見る