オンラインはオフラインの数倍疲れる

オンラインストレッチ好調です。

やはり都外の方が
「山田BODYのストレッチ受けてみたい!」
と思ってもなかなかスタジオに足を運ぶのはむずかしいですもんね。

1回のストレッチのために旅費いくら払うねん!?
という状態になっても申し訳ないですし、移動の新幹線でお尻ガチガチになって結果自宅についたら
「腰いたっ!」
となってもダメなんで・・・(笑)

そんな心配もないオンラインストレッチは本当におすすめです!

ストレッチだけでなく、トレーニングもコース内でおこなうお客様が多いです。

トレーニングこそ筋肉の使い方が重要なので、しっかりとしたフォームでおこなうべきです。
つまり、我々トレーナーが正式なフォームをつたえ、確認し、セルフでやっていただき後日またチェック・・・
といった流れです。

そして、使えてない筋肉が動かせるようストレッチをお伝えするといった流れです。

オンラインは正直、トレーナー側がしゃべり続けるのでオフラインの数倍、脳の疲労がすごいです。

でも言葉を次から次に繰り出す技術は芸能界で学んでいます(たぶん笑)

「遠方だけど楽しくストレッチやトレーニングしてみたい!」
って方は一度ご連絡くださいね!

やってみる


はやく日常がもどってきてほしいですね!
(今年2月高尾山)※動画↓

◆著者◆
ストレッチトレーナー・芸人・元プロボクサー
山田BODY

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

YouTubeやってます!!👇
山田BODYチャンネル

Twitterやってます!!👇
山田BODYのTwitter

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』


もしも松本人志さんにストレッチしたら

私が小学生のころから「ごっつええ感じ」「HEY!HEY!HEY!」で見ていたお笑い界の永遠のカリスマ、ダウンタウン松本人志さん

いまでは昔のように、何事にも牙をむくようなスタイルではなく「ワイドナショー」などを観させてもらっていても
いい意味でおじいちゃんのような懐の大きい、誰からも愛される国民的英雄となりました。

そんな松本人志さんですが、見た目はむしろ真逆で昔以上に若々しく
一言で言うと「マッチョ」です。

中でも大胸筋の鍛えっぷりが尋常じゃないです。


●大胸筋(起始:鎖骨(内側1/2)・胸骨・肋軟骨・腹直筋鞘  停止:上腕骨大結節稜)

Tシャツもよくお似合いでカッコイイのですが、一つ懸念していることがありまして
胸筋をあれほど鍛えた場合、その分胸筋に引っ張られる筋肉もしっかりと鍛えておかないと上半身前面の硬さに負け、肩や腰に負担がかかってしまいます。

松本人志さんの場合、臀部をもう少し鍛えるべきですね。

とにかく胸筋ストレッチは意識しておこなっていただきたいです。
息を吐きながら15秒2セット👇

ご参考までに臀部トレーニング👇

引き続き、この取り組みをおこなっていこうと思いますので
当ブログをご覧になってくださっている方も、ご自身と重ねて参考にしてみてくださいね!


寝クササイズ(寝てる間にエクササイズ)

◆著者◆
ストレッチトレーナー・芸人・元プロボクサー
山田BODY

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

YouTubeやってます!!👇
山田BODYチャンネル

Twitterやってます!!👇
山田BODYのTwitter

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』


YouTube1ヶ月でチャンネル登録者数1000人突破した理由

「YouTube観て予約しました!」

とおっしゃってくださる方が増えてきました。

これはほんっとうにうれしいです。

YouTubeって顔も音声も技術もだいたい知ったうえで
「こいつに診てもらいたい!」
とおもってメールをくださるわけで、しかもこういったコロナ騒動で世の中に不安がよぎる中、

「山田BODYに身体を改善してほしい」
というほうがその方にとって優先順位が高いということが本当にありがたいです!!





スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』

さて、タイトルの内容について書かせていただきます。

私が毎日更新を始めて1ヶ月でチャンネル登録者数が当初から900人以上増え1000人まで伸びた理由なのですがズバリ・・・

「人のために更新し続けたから」

これにつきます。

・・・は?

と思うなかれ

とにかく私は自分のチャンネルを見てくださっている方が今抱えておられる悩みを少しでも解消していただくことだけを考えて更新しました。
(そして今もおこなっています)

例えば、SNSで少し前に流行り、今もなお続いているバトンリレーなどを見ていてものすごく感じるのは

「当初から論点ズレてない??」

ということです。

当初の
「自分たちができることで、誰かのために」

という精神からいつしか

「自分こんなことできるんです!」

の自慢大会に・・・
(一概には言えませんが)

さらに次の人を指名したあと、もしくはその前に一言連絡を入れるなりするのが本来のマナーかと思います。

正直
「これからの時代はオンライン!」

と目をぎらつかせるのもいいですが、結局は1:1の人と人

ZOOMで何十人を相手にしようが
「人のために」

と思って動けてない人はどんな時代でもダメだと思います。

最近、世間はマスクで顔を覆って表情こそ見づらいですが、人の心の深い部分が丸裸になってしまう時代だなぁと日々思ってます。

登録者1000人くらいでたいしたこと言うな!
と思われそうですが、「人のために」と思って過ごしていたら
「そろそろ飽きるころやな」
と思い切った変化をすることもできます。

すべては人のために

そのためにも『主張』と『傾聴』のバランス

これはまた書きますね!

◆著者◆
ボクレッチ(ボクシング&ストレッチ)トレーナー・芸人
山田BODY

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

YouTubeやってます!!👇
山田BODYチャンネル

Twitterやってます!!👇
山田BODYのTwitter

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』


ストレスホルモンコルチゾールを減らすのは○○ストレッチ

セルフストレッチとパーソナルストレッチの違い

そもそもこの二つに違いはあるの??

あ、セルフストレッチというのは自らおこなうストレッチです。
一方、パーソナルストレッチはトレーナーなどに伸ばしてもらうストレッチです。

この二つを3か月間、二つのグループに分け柔軟性の変化とストレスの変動を見ました。

すると、
セルフもパーソナルもどちらも変化が出ました。

さらにセルフよりパーソナルの方が、柔軟性の数字・継続期間共に結果が出て
セルフよりパーソナルの方がストレスを感じるコルチゾールレベルにおいて長期的な改善をもたらしました!

つまり、パーソナルストレッチにおいてストレスも大きく改善されることになります。
さらにポジティブシンキングになるという結果も!!

最近では、ストレッチがうつ病予防にも効果的とまで言われています。

パーソナルストレッチを受けコルチゾールを減らしてストレス社会に打ち勝ちましょう!!

You Tubeよかったらチャンネル登録願います♪


👆こちらはtwitter

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

ー山田BODYー

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』