出川哲朗さんからお花が!

夏にホットコーヒーを飲んでいる人を見ると「わかってる」っぽく見える理由

これはズバリ「逆に~」の原理ですね。

迷ったら逆をおこなえばいいと私は思っています。

私の身近なところで話すと、「芸人なら賞レースで結果を!」と皆がM-1チャンピオンを目指すなら、逆に全く賞レースには出ず何か別のことを極める。

すると、「芸人のくせに何してんねん!?」」と言っていた周りの人間は

「芸人なのにすごい!」となり、仕事が増える。

コーヒーに戻すと

「コーヒーを飲むとカフェインのせいで夜眠れなくなる!」

とネガティブにとらえられていますが、ちょっとした仮眠を取りたいときにコーヒーを飲んで寝ればカフェインのおかげで目覚めがスッキリです。

さらにコーヒーにはコーヒーポリフェノールと呼ばれるクロロゲン酸が含まれ抗酸化作用もあるため老化予防や疲労回復にも効果的であるといわれています。

飲み方を変えれば、コーヒーはただの嗜好品ではなく

逆に健康飲料という考え方もできるわけです。

最近、スタジオを移転しました!

芸人としては大先輩であり、パーソナルストレッチとしてはお客様である出川哲朗さんからお祝いのお花が届きました。

お忙しい中本当に感謝です。

今私は「トレーナー芸人」と言われていますが、

逆に

芸人も少しかじっているトレーナー

「芸人トレーナー」になりつつあるなぁと思います。

芸人の先輩たちに怒られそうですが・・・

逆にアリでしょう(笑)

ブログにはストレッチに関することはあまり書きませんので、ご興味ある方は

私のYouTubeや、スタジオでストレッチ体験を受けてみてくださいね!

◆著者◆
ストレッチトレーナー・芸人・元プロボクサー
山田BODY

松竹芸能公式プロフィール

YouTube

Twitter

Instagram

ボクシング大好きblog

ご興味をもってくださった方、ポチっとお願いいたします
書籍予約

パーソナルストレッチ体験30分3500円から
体験してみる

いつも応援ありがとうございます!

ブログランキング【←クリックお願いします】


スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』

太りずらい子供をつくる習い事は〇〇〇

褐色脂肪細胞

いまや有名なワードですよね

ベージュ色をしており、脂肪を分解して熱を発生させる細胞ですね。
この褐色脂肪細胞を活性化させるにはストレッチなどで動かして刺激したり、寒冷刺激がいいといわれています。

なので、

褐色脂肪細胞を活性化させるにはプールが勧められます。

ただ、褐色脂肪細胞は増えることはありません
むしろ「年齢とともに減っていく」といわれていますので、大人になればなるほど、ストレッチや肩回りを動かす運動をするべきだということですね。


歳をとるほど気を抜くな!

ということです・・・(笑)

ただ、活性化させることはいくつになっても可能ですので問題ありません。

ワインなどに含まれるポリフェノールや、お茶などに含まれるカテキンが褐色脂肪細胞を活性化させる働きがあるといわれています。

そうなってくると、だいたい行うべきべき生活リズムが見えてきますね。

よければ今回の私の記事、参考にしてみてください。

※わたしがある程度、自らの体で実証したうえで書いておりますので間違いないと思います。


まだまだ引き締めてゆきます。

◆著者◆
ボクレッチ(ボクシング&ストレッチ)トレーナー・芸人
山田BODY

参考

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる


石原さとみの首の作り方


自転車で転びたくない方必見

YouTubeやってます!!👇
山田BODYチャンネル

Twitterやってます!!👇
山田BODYのTwitter

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』


もっと見る