マッスルメモリーを大切に

少し前のことですが
若い頃は筋トレをしろ!
と知り合いのムキムキのおじさんに言われました。

は?こいつ脳みそまで筋肉なのか?

と思いながら詳しく聞くと、なるほど~と思ったお話です。

「マッスルメモリー」って言葉、聞いたことありますか??

簡単に説明すると、
一度鍛えた肉体は、しばらく鍛えるのを止めて衰えてしまっても、筋トレを再開すればすぐに取り戻せるんです。

マッスルメモリーは実在していて、しかも科学的な根拠がキチンとあります。

しばらく筋トレから遠ざかっていた人も、ご安心ください。
筋トレを再開すると、すぐにまた元のマッチョな体に戻れますよ!

それだけではなく、マッスルメモリーを利用すると、前よりももっとマッチョな肉体になれる可能性だってあるんです。
そこで今回は、筋トレ愛好家が気にしているマッスルメモリーについて、詳しく解説していきます!

山田BODYボクレッチブログ「筋トレは老ける」

マッスルメモリーとは

過去に筋トレで体を鍛えたことがある人は、再開してから急激に筋肉量が戻るので、まるで筋肉の状態を記憶するシステムが体内にあるかのように考えられていました。
そこで、この現象が「マッスルメモリー」と呼ばれるようになったのです。

筋力トレーニングを数年間続けて筋力が上がっても、数ヶ月以上筋トレから離れると、筋肉量は少しずつ減っていきます。
しかし、数年後筋トレを再開するときにまたゼロからの再スタートなのかというと、実はそうではありません。

筋トレを再開してから数ヶ月くらいで、全盛期の状態に筋肉を戻すことができるのです。



スポンサードリンク

山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』

マッスルメモリーの原理とは?

そもそも、筋トレをするとなぜ筋肉が大きくなるのでしょうか?

筋肉に強い刺激を与えることで筋肉が損傷し、それを修復する過程で以前よりも大きな筋肉になって回復する、という理論が一般的によく解説されています。
これは「超回復理論」と呼ばれています。

確かに、超回復理論は筋肉を大きくする方法を分かりやすく説明できているのですが、それだけでは不十分な点があります。
筋肉自体がどうやって大きくなるのかを説明できていないからです。
それを理解するためには、もう少し踏み込んだ知識が必要になります。

筋肉はどうやって大きくなるのか
筋肉という物の正体は、タンパク質でできた単純な肉の塊というわけではありません。
筋肉は複雑な筋肉細胞から構成されていて、その細胞はたくさんの「核(DNAを含む細胞核)」が入っています。
核が筋肉細胞を支配しており、筋トレをするとその核が筋肉細胞を大きくします。

しかし、1つの核の影響力が及ぶ範囲には限界があるので、一定の体積以上には筋肉細胞を大きくすることができません。
今のところ、筋繊維が10%ほど太くなるとこの限界に達すると考えられています。

では、その筋肉細胞が限界まで大きくなったら、次はどうなるのでしょうか。

細胞は核の数自体を増やしていくのです。

増殖した核は、またそれぞれ先ほどのように自分の支配領域の筋肉細胞を大きくしていきます。
このプロセスの繰り返しによって、筋肉は大きくなっていくのだと考えられています。

つまり、筋トレで一番大切なのは、筋細胞の核の数を増やすことなのです。これは決して簡単なことではありません。

数ヶ月程度のトレーニングでは不十分で、少なくとも半年から1年以上はトレーニングを続けることが必要です。



スポンサードリンク

山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』

マッスルメモリーとは核の数を保存すること

筋肉細胞の核を増やすのは大変です。
でも、現在の核の数を保存できるとしたら、とても便利だと思いませんか?

苦労して増やした数を保存しておければ、再開したときも楽に進められます。

つまりマッスルメモリーとは、筋肉細胞が増えたままになっていること。よって筋トレを再開すると落ちた筋肉が元通りになりやすい。

人間の体は合理的なものなので、生活に不要な物はどんどん省いていきます。
筋トレを止めてしまうと、体は大量の維持費が掛かる大きな筋肉はもう必要ない判断するので、不要な筋肉細胞が縮んで筋肉はどんどん減っていきます。

ところが、2010年に行われたBruusgaardらの研究で、筋肉細胞が萎縮しても、それまでに増えた核の数は長期間減らない、ということが実証されたのです。

つまり、筋トレを再開した後も核の数がそのままなので、一番大変な核を増やすという作業を飛ばして、筋肉をどんどん増やしていけるということです。
これがマッスルメモリーのメカニズムです。

何かご質問ございましたらこちらまで
山田BODY質問メール

次回は『マッスルメモリー』について書きますね!

健康寿命延びました


よゐこ濱口さんもすっきりしていただけました!!



RIZINオフィシャル!!👆

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

あ、メールで相談だけでもいいですよ!!
ご相談はコチラ

LINE@始めました!!
更新情報をいち早く
友だち追加


ボクレッッテナニ?👆

ー山田BODYー

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』



長距離ランナーは太りやすい?

わたしは大学1年のボクシング部時代に5日で9キロの減量をしたことがあります。

当時、空腹は根性でなんとか乗り越えたのですが、夜がとてつもなくつらかったんです・・・

とにかく寝れない



スポンサードリンク

そんな時にリラックスできる香りを探し勉強をしていたんです。

それがいまだに続いているんですが、せっかくなんでパーソナルトレーニングのプログラム内のストレッチ中に、お客様によりリラックスしてもらえたらいいなぁと思い、アロマを取り入れることにしました。

その日のお客様のお身体の状況、気分にあった香りを提案していきたいと思います。



スポンサードリンク

そこで・・・

お客様からしたら
「ただのアロマ好き」
に香りを提案されるより
「アロマ関係のプロフェッショナル」
から勧められた香りの方がうれしいかなぁと思い、資格取りました。

まったく勉強せずに合格できたので本当の専門家の方からすると鼻で笑うようなレベルなのかも知れませんが、
長年好きで関わってきた「香り」なのでやっぱり認定証はうれしいです。

ナチュラルビューティスタイリスト♪



スポンサードリンク

さて、今後使っていきたいなと思う香りはたくさんあります。

そもそもお客様が好きな香りであれば効能だったりは関係ないと思うんです。

本人が気分がいい=最も身体に良い

と思っています。

一概には言えないことですし、いくらでも例外はありますが大きい話をすると
「それが人生の醍醐味」
ですからね。

結局どの香りが好きか

ということを踏まえて、書かせていただきます。
(長いですよね?ここで読み終えていただいても結構です・・・)

私が今後、当パーソナルジムでコンスタントに提案していくであろう香りは(やはり)グレープフルーツです。

これは結構有名でベタですよね。
芳香浴(空間に広げて香りを楽しむ)だけでダイエット効果があると言われています。

要は

食欲を抑えてくれるんです。

最高ですよね!!

いい香りを楽しめる+痩せる

でもなぜグレープフルーツの香りを嗅ぐだけでそんなことが起こるの?

というところなのですが、グレープフルーツの香りには自律神経系の交感神経を活性化させる働きがあります。

交感神経って聞いたことありますよね?

簡単に言うと興奮状態ですね

交感神経活性化によりUCP(アンカップリングプロテイン)の分泌を促進させます。

    ※UCPとはミトコンドリア内膜のたんぱく質
    (ミトコンドリア=体内に60兆個あるエネルギーの製造元)

    このUCPが脂肪を燃焼させる働きを持っています。



    スポンサードリンク

    いきなりめちゃくちゃややこしいようなこと言って申し訳ありません。

    ただ、1行1行ゆっくり読んでいただければ全くたいしたことは言っておりません。
    香りへの愛情さえあればどんどん頭に入っていきます(笑)

    ちなみに体内のUCPを増やすには、瞬発系の運動が良いと言われています。

    筋肉の質で言うと、(以前にも記事にしましたが)速筋(白筋)を増やしていただきたいです。

    速筋にUCPが多い一方で、逆に遅筋(赤筋)はUCPを減らすと言われています。

    なので長時間の有酸素運動はその時期は痩せてもリバウンドしやすい身体になるということが言えますね。

    ふー・・・

    長々とすみませんでした。

    今日はこの辺にしておきます。

    今夜は疲れたのでスイートマジョラムの香りでリラックスして眠ろうと思います・・・

    なにかご質問やジムへのご興味ある方ご連絡ください
    問い合わせ

    ー山田BODYー

    ブログランキング参加中!

    応援ありがとうございます!
    ブログランキング・にほんブログ村へ

    にほんブログ村

    順番ダイエットブログ



    スポンサードリンク