『外反母趾』四文字熟語だと思ってません?

周りに意外と多い外反母趾。
オシャレシューズや、運動不足が関わっていたりもして、ある意味現代病音も言えますね!

外反母趾

特徴的な症状は足の母指(親指)の先が第2趾(人差し指)のほうに「くの字」に曲がり、つけ根の関節の内側の突き出したところが痛みます。

その突出部が靴に当たって炎症を起こして、ひどくなると靴を履いていなくても痛むようになります。

一番の原因は靴を履くことで、幅の狭いつま先が細くなった靴を履くと母指のつけ根から先が圧迫されて変形します。

ヒールの高い靴はつけ根にかかる力が増えてさらに変形を強くします。

10歳代に起こるものは母指が人差し指より長かったり、

生まれつき扁平足ぎみであったり、外反母趾になりやすい特徴があります。

最も多い中年期のものは履物に加えて、肥満と筋力低下などによっておこります。健常な足には縦のアーチだけでなく横のアーチがあります。

外反母趾ではこれらのアーチが崩れて扁平足になると、中ほどにある母指の中足骨が扇状に内側に開き、それから先の指は逆に靴で外側に圧迫されておこります。

診断変形は見た目に明らかで、痛みの程度が問題になり、母指の飛び出しを指で押すと痛む、靴を履いたときに痛む、靴を脱いでも痛むなどに分けられます。靴を脱いでも常時痛むようになると手術が必要になります。

予防と治療

母指のつけ根はフィットして先はゆったりとした履物を選びます。

足の指のすべてを開く(グ、チョキ、パー)ような、外反母趾体操を毎日行います。

外反母趾の手術

外反母趾の手術法にはいろいろありますが、最も一般的なのは中足骨を骨切りして矯正する方法で、変形の進行の程度により方法を選んで行っています。
手術は腰椎麻酔か局所麻酔下に1時間以内で、翌日から歩行が可能です。従来の靴が履けるようになるのには2ヵ月間ほどかかるとのことです。

いかがでしたか??

たかが外反母趾・されど外反母趾。
バランスの乱れが二次災害にもつながりますのでくれぐれも注意していただき、
何かございましたらご連絡ください!!

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

あ、メールで相談だけでもいいですよ!!
ご相談はコチラ

ー山田BODYー

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』



寒い季節、足底腱膜炎予防を怠らないで

足の裏のケアしてますか??

足の裏っていっても水虫のケアとかそういったことではございません。

足の裏の筋肉や腱膜の話

足の裏の筋肉って意外と硬くなったままにしがちですよね。

足の裏の筋肉、いわゆる屈筋群です。

寒い季節、運動される方は特に足裏の足底腱膜

しっかりとストレッチしましょう!!

足底腱膜炎(繰り返しの腱膜牽引による変形)予防

足裏を伸展させる動き(つま先にタオルひっかけて引っ張るのオススメ)や、ゴルフボールふんずけたり・・・

とにかく『膜を緩ませる』イメージで!!

ボクシングの動きも要注意ですよ!!

構えた際につま先に重心を乗せ、後方の足は足底腱膜がしっかりと張った状態。

パンチを打つ時、さらに負担がかかる。

これ緩めとかないとマズいのは容易にわかること。。

練習生はもちろん、指導者の方はもう一度、
足底腱膜炎予防を意識してみてはいかがでしょうか??

六本木・吉祥寺・駒大前からご都合の良いスタジオ(または出張)をお選びください!!
値段を見る

山田BODYパーソナルトレーニング30分体験は3500円!!
体験してみる

私のYouTubeチャンネルに色々とストレッチを載せてありますのでもしご興味あればご覧になってみてください。

「山田BODY」で検索♪

ー山田BODY-

YouTube毎日更新中♪

吉祥寺スタジオも2月からOPEN!!

応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

順番ダイエットブログ



スポンサードリンク



外反母趾の手術は骨を削り落とすんですよ!

外反母趾やん!

って言われたことありません?

あれ、言ってる側も言われてる側も実際『外反母趾』がどういったメカニズムかわかっていないことが多々あると思うんです。

外反母趾の一番の原因は靴を履くことで、幅の狭いつま先が細くなった靴を履くと母指のつけ根から先が圧迫されて変形します。
ヒールの高い靴はつけ根にかかる力が増えてさらに変形を強くします。

男性が外反母趾になる場合



スポンサードリンク

足裏全体をきちんと使わない歩き方が原因となっているケースがあります。
歩き方に偏りがあると、開張足と呼ばれる足の状態を引き起こします。
開張足は魚の目や外反母趾の原因となる足の異常で、5本の指の下をつなぐアーチの機能が衰えている状態を指します。
歩き方が正常でないと開張足になり、外反母趾のリスクを高め、健康を阻害する恐れがあります。

まずは歩き方改善を

意外とできていない歩き方の基本は
かかとで着地
→足の裏
→指のつけ根
→足の指

の順番に体重をかけていく

という流れです。
できていますか??

この歩き方をするためにも骨盤の傾きはNGなのでそこから改善が必要な方も多いでしょう!!

そしてシューズもご自分に合ったものを履きましょう。

もしご相談あればなんなりとどうぞ!

お問い合わせ

ー山田BODYー

ブログランキング参加中!

応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

順番ダイエットブログ



スポンサードリンク