私のダイエット本が図書館に

夢はありますか??

大人になると結構考えない人が多いと思いますが、

私は夢というよりテーマと呼ぶようにしています。

私のテーマは「目立つ」です

シンプルすぎてアホな回答だと思われそうですが、これが正直な気持ちです。

幼いころから目立つことが好きで、高校くらいで周りの仲間がバンドをやり始めたときも「バンドのイベントでコントさせて!」と演奏の合間でネタをしたり、他と違うことをやることで目立とうとしました。

ボクシングを始めたのも結局、「目立ちたい」から。

そんなわたしは大学を出て芸人になり、この世界でとことん実力差を思い知らされてきました。

他と違うことをしていても、小手先だということがバレる・・・

M-1最初のルールでの参加権利は「芸歴10年以内」でした。

島田紳助さんが掲げたこの10年以内の理由は

「芸人を辞めるタイミングを与えてあげるため」

だったそうです。

要は、「10年かけてもまだ自分たちの持ち味もわからないならこのまま続ける意味がない」

ということだと思います。

私は3回目のコンビを解散した時が芸歴10年をすぎたくらいでした。

その時に思いました。

「ここで腹くくらないと」

そこで、自分の能力や今の自分にやれる武器などを客観視し、整理して

ストレッチトレーナータレントとしての道を極めることにしました。

芸人をして、ダウンタウンさんのような華やかな売れっ子になることを夢見ていた自分はもういませんが、

今は

『人の身体をよくする。しかも、他に誰もやっていない方法で』

と思って日々進んでいます。

そうして動いていると、メディア

書籍出版

母校の体育祭

と景色がだんだん変わってきました。

私のテーマである「目立つ」ことが達成し続けています。

さらに、先日知ったのですが

なんと、区の図書館に私の書籍が置かれているのです!

【HPはコチラ

自分の本が、学べるものとして国から受け入れられた気がして本当にうれしいです。

歌手でいうと自分の曲が合唱曲に選ばれた感覚相当かと!(笑)

引き続き

だれかの役に立ちながら、それが結果的に私のテーマでもある

「目立つ」につながるよう思考緒錯誤して前へ進んでいきます。

【ご購入はコチラ

◆著者◆
ライフストレッチトレーナー・芸人・元プロボクサー
山田BODY

松竹芸能公式プロフィール
YouTube
Twitter
Instagram
ボクシング大好きblogアメブロ
パーソナルストレッチ体験30分3500円から
体験・相談してみる
いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング【←クリックお願いします】

スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』