正月ゴルフ三昧だったあなたこそ注意!な症状

正月旅行に行かれたお客さまを診させていただきました。

ゴルフ三昧だったそうで、身体の傾きが強かったです・・・

とくに感じたのが(ゴルフで右構えのため)
右前鋸筋の硬さです。

構え時、フォロースルー時、常に主体となっているのがこの肩甲骨を内転させる作用がある前鋸筋。

起始は肩甲骨上下角、その間の内側縁
停止は肋骨1~9外側

この硬さを放置していると、いわゆる巻き肩へ直進です・・・

すると、肩こり
→首の痛み
→目の疲れなど

合併症へとつながります。

ハッ!とした方ご連絡ください

Youtube始めました!チャンネル登録を👇


👆こちらはtwitter

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

ー山田BODYー

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』


ぎっくり腰に次いで冬に注意!!腱板損傷を防ぐには

前回はぎっくり腰について書きましたが、今回は同じく寒い季節に特に気を付けないといけない症状
腱板損傷について書きたいと思います。

コチラについては何度も当ブログに書いておりますが、やはり寒い季節にちょっとした運動や、何気ない肩の動作で痛める可能性があります。

そもそも腱板とは?





スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』
山田BODY時事ブログ『せかいのためにできること』

ご覧の通り肩甲骨のインナー(ローテーターカフ)です。

小円筋の起始は肩甲骨後面の外側縁・停止は上腕骨の大結節

肩甲下筋の起始は肩甲骨前面、肩甲下窩・停止は上腕骨小結節

棘上筋の起始は肩甲骨棘上窩・停止は上腕骨大結節上部

棘下筋の起始は肩甲骨棘下窩・停止は上腕骨大結節中央部

正直、ややこしいです。。

ただ、この腱板をしっかりストレッチかけてから動くのとそうじゃないのとでは腱板損傷の確率が大きくかわります。
一つ一つの部位の起始停止を確認しながらしっかり伸ばすようにしてください。

Youtube始めました!チャンネル登録を👇


👆こちらはtwitter

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

ー山田BODYー

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』


正月に多い事故は「餅つまらせ」と「ギックリ腰」

良いお正月を迎えられましたか??

新年早々、お客様から
「ぎっくり腰になった」
とご連絡が・・・

寒いと体を動かさなくなる傾向があるので、血液の循環が悪くなる。
そのため筋肉がかたまり、末梢神経が圧迫されるので腰の痛みが出やすい。
ふだんのちょっとした動作がきっかけでギックリ腰になると、激痛で動けなくなることも・・・

ぎっくり腰(急性腰痛)

ギックリ腰を起こすきっかけとなる動作はいたってシンプル

●朝、洗顔しようとして前かがみになったとき
●物を取ろうとして体をひねったとき
●床に落ちた物を拾おうとして腰を曲げたとき
●重い荷物を持ち上げようとしたとき
●高いところの物を取ろうとして背伸びをしたとき
●くしゃみや咳をしたとき   など

ギックリ腰を起こしたときの対処法の例

●痛みのない姿勢を見つける(横になれるのであれば寝る)
●横になれないのであれば、壁などにもたれて立つか、ひざを曲げて座る
●2日ほどは安静にして過ごす
●痛む部位は、アイスパックなどで10分ほど冷やす
●痛みが落ち着いたら、無理のない程度に動く(回復が早まる)





スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』
山田BODY時事ブログ『せかいのためにできること』

というのが一般的に言われていること

この「無理のないように動く」
という所が勘違いされがちで、腰を自由に動かしてもOKということではないです!!

なぜ今回、腰に負担がかかりこのようなことになったのか??
ということを分析して、原因を改善し、再発を防止するために動かすのです。

ここを間違えないようにしましょう!!

今回、ギックリ腰になってしまった私のお客様も普段週1ペースで診させてもらっているのですが、年末で一度お休みされました。

そんな中での今回の結果・・・

大変悔しいです。

と、同時に予防の重要性を再確認させてもらいました。

ここからは切り替えて痛みを少しでもやわらげられるよう痛み改善ストレッチに励みます!!

Youtube始めました!チャンネル登録を👇


👆こちらはtwitter

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

ー山田BODYー

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』


お正月 高血圧に 殺される

気づけば年末

大晦日~お正月とついつい食べ過ぎ・飲みすぎ。
喫煙者の方はプカプカとタバコもつい進んじゃう・・・

心配しないといけないのが高血圧ですね。

皆様、そもそも高血圧のメカニズムはご存知ですか?

なんか『高血圧』っていう言葉がキャッチーすぎて、怖いモノという雰囲気を失ってしまってるんですよね。

もうすこし耳心地の悪い・・・
例えば「ドビュッジーミッゲルガンボム」みたいないかにも怖い病気が襲ってくる感がでた名前にすると、

もっとみなさんが血圧が上がることを恐れると思うんですよね。

ま、それは良いとして

なぜ高血圧だとダメか??

というところですね。

例えば前述しました喫煙ですが、これは血管を収縮させます。

よって血流に圧をかけないとスムーズに流れない。

この圧により、血管の中(血管内腔)に傷がつきます。
ひどくなると破裂し、命の危険につながることも。



スポンサードリンク

続いてお酒。
お酒は微量だといいと言われていますよね。

たしかにそうなんです!
お酒は少量だと血管を太くして血流がよくなります。

なので、冬場に屋台でおでんつつきながら熱燗をちびちび飲むのはお身体的にもお財布的にも良い飲み方です。

あとは、なぜ食べ過ぎはダメか??

ですが、栄養を取ることはもちろん大切なのですが、取りすぎると必要としない栄養が血液とともに流れていきます。

これがいわゆる「ドロドロ血液」です。

血がドロドロになると、血管がつまります。

改善のため体はどうするか?



スポンサードリンク

「圧」です。

つまり、血管に負担がかかります。

これが悪化すると心筋虚血心筋梗塞になる危険性も・・・

いかがです?

簡単な説明ですが
高血圧、怖いですよね。

ストレスや運動不足ももちろん大敵です。

宜しければご相談ください(メールも可)
質問する

高血圧に殺される前にぜひご一報を(笑)

ー山田BODY-

ブログランキング参加中!

応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

順番ダイエットブログ



スポンサードリンク