葛根湯ダイエット&チョコダイエットは鉄板

葛根湯ダイエットがすさまじいです

もともとは花粉症にきくかなぁ??

なんて思いながら薬局で手に取ったのがきっかけなのですが、飲み始めてからまぁ調子がいい。

順序はこちらに書いております

とにかく体がぽかぽかする。

おそらくただ飲むだけでは全く意味がないと思うんです。

飲んだあとしっかりストレッチして布団に入るのが健康へのルーティンだと思っています。
さらに基礎代謝が上がることで、寝てる間もエクササイズ効果があり起きた時の体重がめちゃくちゃ落ちてます。

これほんと驚異的レベルですよ・・・

ダイエットの基本的方法としましては、
ご自身のベスト体重(最も身体が軽く感じる体重)をまず設定するんです。

そこを基準値とし、それ以上でもそれ以下でも違和感を覚えるようにするんです。

すると、自然に体重計がベスト体重に日々向かっていきます。


ぼくのベストは63キロ

「suicaの残高がいくらを下回ると気持ち悪い!!」
みたいなのってありますよね??

あれと同じです。

その基準額を上げるんです。

例えばsuica残高がいつも5000円が基準だとすると、思い切って1万円にするんです。

すると、自然に「suicaに常に1万円入っている人」の経済レベルになります!!

これは私自身で実証済みです!!

まだまだ満額レベルには達しませんが、基準値を上げるという考え方がすべてであると世の成功者たちは口をそろえて言います。

さて、話は戻りまして・・・

葛根湯ダイエットのほかに私がおこなっているのは
「チョコレートダイエット」

手順はこちらをご覧ください

腹7分目でチョコレートを食べることで、無理やり満腹中枢を刺激させ食欲を抑制します。

これはセロトニン・ドーパミンの分泌を促したいため妥協のないチョコレートのチョイスが必須です!!

ぜひ!!

さて、さんざんダイエットについて書きましたが
ここからは
痩せすぎ・筋肉量不足による健康上の問題について書きたいと思います。

何が問題か??

それは、例えば女性に多い
ハイヒールを履くことにより、つま先に体重がのる
→膝・足首に負担
→下腿三頭筋の血流が悪くなる
→足首周りの冷え・足の吊り・むくみなどにつながります。

これは男性だとハイヒールではなく革靴であったりスリッパも同じことが言えるのですが、
「最近つま先が冷えて~」
という男性ってあんまり見ないですよね?

それは筋肉があるから

という理由が大きいです。

筋肉により血流を促したり、そもそも下半身前面にそこまで負担をかけないよう下半身後面(殿筋・ハムストリング・ヒラメ筋・腓腹筋)などが支えてくれます。

なので筋肉量が少ない女性は特に足首まわりにかかる負担は特に警戒してほしいです。

そこでおこなっていただきたいのが寝る前のストレッチ
ものすご~く簡単です

限界値までの背屈と底屈を繰り返し10セット行ってください!!

ふくらはぎは「第二の心臓」といわれるほどのポンプ作用があるため血流の循環をスムーズにしてくれます。

女性の悩みは難しいと思いがちですが、合理的に考えれば意外とシンプルな方法だったりします。

大丈夫です!!

お悩みあればお話しくださいね。

◆著者◆
ボクレッチ(ボクシング&ストレッチ)トレーナー・芸人
山田BODY

参考

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる


石原さとみの首の作り方


自転車で転びたくない方必見

YouTubeやってます!!👇
山田BODYチャンネル

Twitterやってます!!👇
山田BODYのTwitter

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』


もっと見る