今さら聞けない『体幹』が大切と言われる理由

体幹

頭部と四肢(手足)を除く胴体のことを指すというのは今や皆様ご存知ですね。

そして体幹トレーニングとは、胴体部分を強化するためのトレーニングです。

さらに身体には様々な種類の筋がありますが、表層にあるアウターマッスルと、深層部にあるインナーマッスルに分けることができ、体幹トレーニングはインナーマッスルを鍛えるトレーニングを指すことが多いです。

なぜ体幹をきたえるのか? 

体幹トレーニングで鍛えられるインナーマッスルは、身体を安定化させる働きをします。

そのため、バランスをとりやすい、けがなどの急性的障害だけでなく悪姿勢から生じる慢性的傷障害が起きにくい、良い姿勢を保ちやすいなど、スポーツ場面や日常生活では重要な役割を担います。
簡単に言うと、ケガしづらくスタイルが美しくなる!!
ということです。

早速やるしかないですね!!



スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』

私が自分自身、さらにお客様に伝える際に最も大切にしている部位はこちらです


腹横筋

ご覧の通り(イラストがわかりづらくてすみません)腹直筋の下の外腹斜筋の下の内腹斜筋の下にある筋肉です。
鼠経部に付着しているため、反り腰でお腹が引っ張られ腰椎が圧迫されてしまっているお客様などには腹横筋のトレーニングはおすすめです♪

●以前YOUTUBEにアップしました簡単な体幹トレーニング&チェック方法を載せておきますね。
中には私が、テレ朝「ロンハー」で監修したときに採用した物もありますので楽しんでいただけるかと思います。


👆事務所の先輩「コーヒールンバ」平岡氏にご協力いただいてます。


👆ご一緒にやってみてください

『一週一善』というYoutube番組始めました!チャンネル登録を👇

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

あ、メールで相談だけでもいいですよ!!
ご相談はコチラ

ー山田BODYー

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』



腹圧呼吸で生涯医療費100万節約

腹圧呼吸ご存知ですか?

はじめて聞いた方は間違いなく、今回の記事を最後まで読むべき

2回目以降の方は再確認してください

つまり全員最後まで読むべし。
(今回の記事に関わらず毎度言えることですが笑)

それほどこの『腹圧呼吸』はやるべき呼吸法です。

ただ、こういう健康法のように馴染みのないワードが出てきた時に(特にご年配の方は)拒絶反応を起こすんですよね。



スポンサードリンク

「あら、腹圧呼吸?四文字熟語?あたし無理無理!四文字熟語とかわかんないの!ってことで戦線離脱~・・・」

というふうにやろうとしないのですが(そのくせ「貧乏ゆすりダイエット」みたいないかにもラクそうなものにはすぐ食いつき三日で飽きる笑)

ご年配の方ほどやっていただきたいです。

やり方は簡単です。

息をゆっくりと吸っておなかを膨らませる
→おなかを膨らませたまま息を吐いていく
※これを繰り返す

これだけです!!

これで腰痛予防&疲労軽減
になります。

なぜか?
腰痛予防は単純です
腹筋に圧が加わることで、反り腰が改善され姿勢が正されるから。

そして疲労軽減
これは体の部位に脳から指令を出す中枢神経もゆがんだ姿勢だと神経伝達がうまくいきません。
そこを姿勢を正すことで伝達がうまくいくという理由です。

そしてこれが出来ていると体の重心が丹田(たんでん)に落ち、肩の力が抜けることで肩こり首の凝り、偏頭痛予防にもなります。

ぜひお試しください!!

丹田に重心を落としたいならコレ

ボクタン

ー山田BODYー

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

順番ダイエットブログ



スポンサードリンク