せっかくの在宅!節約ストレッチを覚えませんか??

最近はコロナの影響もあり、スタジオでのパーソナルではなくご自宅訪問に活かせていただく機会が増えております。

奥様の骨盤矯正、家事での疲れのケア、お子様の習い事による痛みの軽減ストレッチ等

そんなご自宅訪問は「つながり」が非常に多くありがたいです。

例えば奥様を診させていただいているうちに旦那様が
「おれも受けてみようかな」
となるパターン

ご近所さんが
「じゃああたしも一度」

となるパターン

みなさまどこかにお身体の悩みが必ずあります。

悩みがない方でも、お身体の悪い部分にご自身が気づいていない

というものもありますね。

そういった方にはこんなことをしてもらったりします。

まず、こちらをご覧ください

山田BODY YOUTUBEチャンネル『健康寿命のびました』

検査の結果はどうでしたか??

このたった30秒で骨盤のズレがわかります!!
(逆に、まったくズレなかった方はかなり優秀です。)

こうして実際に体感してもらってからトレーナーの意見をあらためてお伝えするのが1番いいかと思います。

そうすることで、お客様自身がはっきりと目標意識をもっておこなえるためゴールへの速度が変わってきます。

やはり、目視してこそですからね!!

このゴールに向かうために必要なことですが、やはり「強い意識」だと思うんです。

これは体育会系なものでは決してなく、日々ゴールに向かってご自身でセルフストレッチをするかしないかが大きな差だと思います。

なぜ、セルフストレッチをやれる方とやれない方にわかれるのか??

これ、「あきらめ」が大部分を占めていると思います。

「自分では伸ばせない」

と思っている方の多いこと・・・

ただこれは半分正解・半分不正解で筋肉を伸ばす際には伸張反射という反発が起こってしまいます。

これがおこってしまう原因が「意識するから」なのです。

でも自分で伸ばしているんだから意識するに決まっているだろ!
という話なんですが、意識してはいけないんです。

そのため、パーソナルストレッチが最も筋肉にストレッチをかけるうえであっているのです。

ただ毎回毎回通うわけにもいかない・・・

そんな方には、SPS(セルフパーソナルストレッチ)を推奨しております。

わたしが推奨するSPSには「ぐるぐるストレッチ」や「ながらストレッチ」そして今回動画を貼らせていただく『タオルストレッチ』

ご自身がいかに無意識の状態で狙った部分にストレッチをかけられるかにこだわりました。

いかがでしたか??

これあんまり言いたくないんですが、このタオルストを知っちゃうとストレッチジムや整体・リラクゼーション施設に行く意味がなくなるんですよね・・・

なぜなら「自分で出来ちゃうから」

そのくらいタオルストを極めると、自由自在に体を伸ばせます。

もしご興味ある方メールください!
山田BODYにメール送信

本格的タオルストレッチを教わるために私の元へ来られるのもいいと思いますよ!

そのくらい価値があるセルフストレッチ、それがタオルストレッチ。

このタオルストレッチの良いところはラクなのはもちろん

これは少し専門家目線になりますが、伸ばす部分・収縮する部分をしっかり意識できるということです。

つまり、筋肉の使い方を覚えます。

「いま〇〇筋を縮めているからこの動作にパワーが出る」

というシンプルだけど意外とみんな知らない部分を知っているだけで、

「なぜわたしはこの動きができない?」

という疑問に対しての答えを自ら導きだせるようになります。

なので、本当は
「タオルストレッチでラクをしたければ筋肉の作りをまず知ること」

ですね!

ではまたあした!!

◆著者◆
ボクレッチ(ボクシング&ストレッチ)トレーナー・芸人
山田BODY

パーソナルトレーニング体験30分3500円から
体験してみる

YouTubeやってます!!👇
山田BODYチャンネル

Twitterやってます!!👇
山田BODYのTwitter

いつも応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ




スポンサードリンク
山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』


もっと見る