1日4~5分で人生が変わる。それでもあなたは寝たきりを選びますか?

まず、なぜ姿勢が悪いかを推理

「年齢が年齢だからねー」
とおっしゃるお客様が非常に多いです。

私はそれを聞くと
怒ってしまいます(笑)

たしかに私はその年齢になってないので、わからないことではあるのですが、実際にご高齢でも柔軟性、筋力共に現役バリバリの方はいらっしゃいますし、

「本当に努力してますか?」

と感じてしまいます。

老若男女合わせると
「時間がないから」
という理由をおっしゃる方が最も多いです。

時間って、
「ほんの4~5分の自分のメンテナンスができないのに、毎日毎日他人が出てるバラエティ番組は観るんですか?」

なんて思ったり思わなかったり思ったり・・・(笑)



スポンサードリンク

ちなみに私は「セブンルール」という番組が大好きです。
唯一無二な何かを一生懸命おこなっている女性に焦点を当てて進んで行く30分番組なのですが、あの番組にこそ、人が許されている「人生を楽しむ権利」であったり、「自分がこの世に生まれてきた理由」すら自ら問いただすことができる30分(余韻含めたら約1時間30分)が凝縮されています。

あの番組を観た後は、濃密な内容が詰まった1冊の本を読破した後のような満足感や向上心が生まれます。

話が脱線しまくって、元の線路を見失いかけましたが、何とか戻します・・・(笑)

年齢のせいにしないでも何とかなることがあるかもしれないのでは?

というのをご提案するのが、我々の仕事です。

正直、ご高齢になると、筋肉は弱まりますし、骨は削れて行きますし、曲がって行きますし、気を抜いたら寝たきりはすぐそこです。



スポンサードリンク

でも、そこを何とかしたい!!

例えば、ご高齢の方の9割が苦しんでいる

腰痛

この腰痛になる原因はいくつかあると思うのですが、まず

立ち姿勢を鏡で横から見てみてください。

例えば、お尻が物凄く下がり、広背筋が引っ張られ、そのせいで肩がものすごく重くなり、それに耐えながら腰を曲げて生活しているとひどい腰痛が襲ってくるようになった。

という方がいたとします。

その時、リラクゼーション系の店舗に行くと、腰や肩にマッサージをされたり、電気を当てられたりするでしょう。
※否定しているわけではございません。リラクゼーションはそれが正解です。

あるいは、体幹の牽引など・・・

どれも一時的には良いのですが、私だったらまずお尻の筋肉の柔軟性を高めます

お尻の上の筋肉、中臀筋が腸骨にへばりついているため、硬くなると腸骨を後ろにグッと引っ張ります。
よって姿勢が悪くなる原因に。

さらにお尻の下の筋肉、大臀筋の硬さは仙骨を圧迫する原因であり、大腿筋膜張筋〜腸脛靭帯につながっているため、ガニ股の原因に。
ますます背中が曲がりますよね。

そして、この仙骨の圧迫が怖いのは、仙腸関節が動かなくなるということで背骨を支える仙骨に圧が加わり、

「あれ?なにこの腰の痛み?筋肉じゃないよな?」

みたいな経験ありませんか?

そう言った場合はお尻のストレッチが必要です。

と言ったように、原因を推理していけば改善策が見つかるかもしれません!!


@2019/2/20 テレ朝特番『エレベーターピッチ』出演

私のパーソナルトレーニングにご興味ある方、まずは体験30分3500円から
体験してみる

山田BODY

YouTubeほぼ毎日更新中♪

応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

順番ダイエットブログ



スポンサードリンク



『へるにあ』ってなに??

椎間板ヘルニア

今回はこの症状について書きたいと思います。

ヘルニア

聞き慣れたワードではあると思うのですが、実際どういったものなの?と疑問に思う方も多いと思います。

そして、ワードのインパクトが強いので、知識がない部活の顧問の方などは

「ヘルニア?練習一切するな!」

となる場合も多いはずです。

そりゃ指導者としてこれ以上悪化するのは怖いですからね。

そもそもヘルニアってなぜ起こる?

というところなのですが、

身体の中心を通っている骨(頸椎・胸椎・腰椎)は椎骨、間に椎間板、そしてまた椎骨、と連結しているわけですが、この椎間板の中心にあるゲル状の組織である髄核が漏れて、神経に触れた状態が椎間板ヘルニアです。

つまり、これらの骨への圧迫などで起こる可能性が高まる訳ですね。

さらに、高齢になると可能性が高まります。

年齢を重ねると身体の水分量が少なくなり、椎間板に弾力性がなくなり形が崩れるという恐ろしい流れ・・・

やはり、そうなってくると対処するためには柔軟性・耐える筋力・さらには重さを減らす。

つまりは減量(ダイエット)ではないでしょうか?

ご相談無料で承っております。

メールでも電話でも結構です。
お待ちしております!(BBB専用です。完全プライバシー保護しておりますのでご安心ください)
相談してみる

2019年1月18日26時20分~テレ朝「くりぃむナンチャラ」ご覧ください!
企画総合監修&出演させてもらってます。

ー山田BODY-


スポーツする方が大事な本番前にやっていただきたいのは静的ストレッチではなく動的ストレッチ。
また詳しくはこちらに書きます!!

ブログランキング参加中!

応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

順番ダイエットブログ



スポンサードリンク



スマホが少子化の原因?!【動画あり】猫背改善ストレッチ

まず、あきらめないでください!

猫背、巻き肩、腰痛、膝の痛み、ストレートネック・・・

それらはすべてつながっています。

例えばマッサージに通っている方、整骨院に通っている方、整体に通っている方etc・・・

皆様、はっきり言いまして、姿勢が悪いうちはそれらの場所に「一生」行かなくてはなりません!

これは絶対です。

わたしはこういったトレーナーという立場のため、そりゃお客様が一生絶えないことは有難いことです。
ただ、街中でも背中がすっかり曲がってしまって魅力を半減させてしまっている若者の多いこと多いこと・・・

スマホ・PC

がこれら、猫背やストレートネックの原因として大きいです。

私はスマホPCをやめろと言っているわけではございません!

ケアをしていただきたいのです。
そうしないともったいない!
何がもったいないって、まず見た目の印象を悪くするため恋人出来る率が下がる=結婚率低下=少子化

だって、男女ともに猫背の異性って興冷めしません??



スポンサードリンク

あと、もったいないのがストレッチジムにせっかく高いお金を支払い通っているのに、毎回姿勢改善のための小胸筋・前鋸筋のアプローチに時間をかけるのは非常にもったいない!!
※小胸筋=烏口突起・肩甲骨外側につながった胸のインナーマッスル。前鋸筋=肋骨と肩甲骨をつないでおり、前鋸筋が硬くなることで肩甲骨が前に出て姿勢が悪くなる原因です。

上記の、小胸筋・前鋸筋のストレッチを載せておきます。
ぜひご自宅でやってみてください!!

1度ストレッチでのお身体の変化を体験してみてください。『ボクレッチ』『ストレッチ』『トレーニング』等プログラムはカウンセリングによりご一緒に決定します。
体験してみる

ー山田BODY-


2018年11月テレ朝『ロンハー』に出させていただいた時の様子です!

ブログランキング参加中!

応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

順番ダイエットブログ



スポンサードリンク



開脚は今すぐやめるべき?!

今回は、皆様1度は
「やってみたい!」
と思ったことがあるのではないでしょうか??

開脚

について書きたいと思います。

まず結論から言うと、開脚180度は必要ございません



スポンサードリンク

子どものころからバレエ相撲など開脚を必要とされていた方なら別ですが、大人になってから開脚180度を求めるのは非常に危険行為です。

プロの指導員なしでの無理な牽引は筋断裂の危険もありますので絶対にやめてほしいです!!!!!

「開脚90度開いたら良い」
とも言われてますね。
え?それでいいの?
と思ってしまいますよね。
(ちなみに私は170度くらいです。プロですので、、笑)

ただ一つ言えることは、
本や雑誌で言われてるメリット・デメリットはどちらもすごく極端です。



スポンサードリンク

まず、180度開くためには太ももの内側(内転筋や恥骨筋・薄筋など)を伸ばすだけでは無理です。

⓵まず、臀部(中殿筋・大殿筋・小殿筋など)の筋肉の硬さを取ります。
※そうしないと、股関節が詰まって開いてくれません。

⓶その後、骨盤周り前側の筋肉(大腿四頭筋・腸腰筋・大腿筋膜張筋など)を柔軟にします。

⓷そしてようやく太もも内側(内転筋や恥骨筋・薄筋など)を伸ばしていきましょう!!

⓸その後、腹斜筋や広背筋を伸ばすことで骨盤を前傾した姿勢を作ると、より開脚(180度まで行かなくとも)が美しくなります!!

といった順序は必ず守っていただきたいのですが、ややこしくてよくわかりませんよね?

ウチにきてください!!
【BBBの料金(←コチラ)を調べる】

逆に開脚(180度行かなくとも)のメリットは腰痛改善が大きいです。

股関節や骨盤周りの筋肉が柔軟になる=筋肉の引っ張りがない→股関節の動きが良い、骨盤のズレもない状態

要は、
「開脚を目指す!」
のではなく
「一つ一つ改善していった後に開脚がある
といった発想の方がよいかと思います。

何か聞いてみたいことがございましたら直接【メール】でどうぞ!!

ー山田BODYー

ブログランキング参加中!

応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

順番ダイエットブログ



スポンサードリンク



その腰痛あきらめてない?

腰痛に苦しんでる人は社会人の8割

この数字が、問題ですよね。

何が問題って

「自分だけじゃない」

って思えてしまうところですよね・・・

いやいや!!

「腰痛はなるもの」

っていう固定概念が間違えてますからね!!

なぜなるか?

は、また後々書きますがとりあえず疲弊している腰痛の原因となる筋肉、腰方形筋を伸ばしてあげてください。


腰方形筋

ガニ股・O脚・猫背・X脚・反り腰・四十肩・五十肩etc…

あきらめることは一切ありませんからね!!

お時間がない方の腰方形筋の伸ばし方はこちら

取りあえずご相談ください。

メールだけでも結構です(無料)
→『メールでご相談

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

山田BODY

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

順番ダイエットブログ



スポンサードリンク



人は姿勢が9割

姿勢を侮るなかれ

きょうは姿勢について書かせていただきます。

男性以上に女性は、姿勢が異性に与える印象の9割を占めていると思います(個人差あり)

少なくとも私はそうです。

というか私は姿勢がいいかどうかで10割相手の印象が決まります。

つまり、今現在の世の中に100%好印象を抱く異性(男性)は正直おりません。

「姿勢が悪い」と聞いてまず思いつくのが、猫背ではないですか?

私はボクシングを18年やっております。

高校から正月以外は毎日ファイティングポーズをとってますので普段からボクサーは猫背でも仕方がないと思っていました。

最近、お客様(私はDrストレッチというストレッチ専門店でも勤務しています)と姿勢についてお話ししていても昔の

私と同じようにあきらめている方が多いんです。

 

「デスクワークだから仕方ない」

 

「ゴルフしているから仕方ない」

 

「子ども抱っこしているから仕方ない」

 

などなど・・・

 

いわゆる言い訳ですね(笑)

 

そんな方たちでもよく利用するのは声をそろえて

「マッサージ」

 

たしかにマッサージは素晴らしいんです。

ただ、体質自体を変えることはできません。

 

そして今日の本題

猫背改善には一体どこの筋肉を伸ばせばいいか?

 

 

それは背中でも、肩でも、首でもございません。

 

大胸筋

 

そう、胸なんです。

 

この筋肉を伸ばすことで背中の筋肉が引っ張ることをやわらげ姿勢がまっすぐになります。

背中や肩を柔らかくするのはそのあとです。

ということで、ぜひジムに足を運んでいただき直接ストレッチ出来たらと思うのですが、皆様お忙しくなかなか足を運べない。

というのが現状だと思います。

 

そこで今日は身の回りにあるもので行える大胸筋ストレッチをお教えしようと思います。

その様子がこちらです

これなら気軽に大胸筋が伸ばせますね。

 

 

このサイトをご覧いただいてる方、あなたが今改善すべき筋肉をお知りになりたい場合は直接BBBにお越しください。

→『問い合わせてみる!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

山田BODY

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

順番ダイエットブログ



スポンサードリンク



ビューティーストレッチ講座①「腰が痛いならお尻を伸ばせ」

腰痛原因とは

最近、ジムに来て下さるお客さまで「腰が痛い」という方が多く来られたので、その原因を書かせていただきます。
これは一概には言えませんが、まず腰痛のほとんどの方の原因は「お尻」にあります。

パターン1

お尻といってもたくさんの筋肉がありますが、ここで言うお尻は中殿筋大殿筋の部分ですね。

まずこの筋肉が日常的に、例えば歩行の際、太ももを上げる際、地面を蹴る際、そして椅子に座った時に体重を支えるetc・・・など身体の中心部分として大変頑張ってくれています。

それにより中殿筋・大殿筋は硬くなります。

硬くなると身体は
「できるだけ動かさないでおこう!」
となり、動かさないお尻の部分を他の筋肉が補います。

その筋肉として最も多いのが腰の腰方形筋という筋肉です。

この際、例えば右のお尻が硬いと左の腰。
左のお尻が硬いと右の腰に負担がかかることが多いです。

ご自身のお身体で考えてみてください。



スポンサードリンク

パターン2

さらに「仙骨」というのを聞いたことがありますか?
背骨の重みを支える、腸骨に挟まれたお身体の中心、身体を操作する神様的存在

上の絵にもありますが、仙腸関節をしっかり動かしたいのです。

仙腸関節が動かせていない状態というのは、仙骨・腸骨が固まった状態。

つまり頸椎・胸椎・腰椎といった「背骨」に負担がかかって背骨が頑張りすぎる状態。

この時に「腰が痛い」と感じます。

仙腸関節を動かすためには腸骨をしっかりと動かさなければいけない。

腸骨を動かすには、中殿筋・大殿筋といった筋肉、つまり「お尻」が動いてなければいけない。

こういった原因が腰痛に多いパターンです。



スポンサードリンク

パターン3

これはお尻が原因ではなく、「姿勢」が原因です。

デスクワークをされる方なんかは前腕の伸筋群・屈筋群がガチガチになるのは自覚があるのではないでしょうか?

この他に、ものすごく硬くなっているのにあまり自覚を感じない筋肉がこちら


小胸筋です。

この筋肉が硬くなると烏口突起というこちらの骨を引っ張ります。

筋肉疲労=硬くなる(筋肉が縮む)

このせいでいわゆる「巻き肩」になります。

巻き肩→胸椎が屈曲します。

よってその重みを支える腰椎に負担がかかります。

腰方形筋や広背筋が硬くなり
「腰が痛い~!!」

となります。

・・・ふー、とりあえず今日はこの辺で!!
あ~!!疲れた。

すべてPCで書き終えた今・・・
腰痛い~!!(笑)

なんて冗談は置いといて・・・今回書いたことも、すべてボクレッチで解決できます♪

ボクレッチ動画はコチラ

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

順番ダイエットブログ



スポンサードリンク

奥様方、その腰痛あきらめないで!!

少し実家に帰ってきたのですが、久しぶりに会う知り合いの女性に子供が出来て幸せな気持ちになった半面、
「腰が曲がってるなぁ〜」
と衝撃を受けました。

私は、人の姿勢をものすごく気にしてしまうクセがあるので思わず
「姿勢わる!」
と言ってしまうのをこらえるのに必死でした(笑)

やはり、抱っこの時間が長くなると胸の筋肉を使います。

そして、僧帽筋という首から肩にかけての筋肉が張ります。

言ってしまえば肩に重りを背負っているような状態ですね。

普段子供を抱っこし疲れきり、子供を抱っこしてない状態も肩に重りを背負ったように疲れきり、いつ休むのでしょうか?

そして常にそれらを支えてる場所。

腰です。

腰のケアをもっと過剰にしてあげたいところです。

きょうは簡単なものを2つ。

体幹ひねりと言われるものなのですが、腹斜筋と腰方形筋が伸びるイメージですね。

そして、もう1つは広背筋のストレッチ。

肩の重みを支えるため、ほとんどの方はこの部分が硬いです。

そして、このストレッチはかなり伸び感を感じスッキリしますので毎日朝昼晩おこなってもいいくらいのストレッチです。

頑張ってる体のケアにもっと重きを置いてゆきたいところです・・・

みなさまいつもお仕事に育児、本当にお疲れ様です♪

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

胸の硬さが腰痛を生む。そもそも胸の硬さって??

腰痛の原因ってそもそも、姿勢が悪くなって・・・というのが最も多いでよね。
では、なぜ姿勢が悪くなるのか?
会社員の方で多いのが、デスクワークなどで自然に胸の筋肉を使い硬くなる
→硬い筋肉に周りの筋肉は引っ張られる
→背中のインナーマッスルが弱いと胸の引っ張りに負ける
→姿勢が悪くなる
(この背中のインナーマッスルというのは、またあらためてこちらでお伝えさせていただきますね!)
という流れです。
主婦の方だと
洗濯物を干す。食器を洗う。布団を干す、畳む。子供を抱っこする。
すべてが胸の筋肉を使う運動です。
今回は、この胸の筋肉をストレッチする方法をお伝えします。
まずは大胸筋
これは代表的なストレッチですね。
しっかり壁に体重をあずけるのがポイントです。



スポンサードリンク

そして、小胸筋
ポイントは、すこし腕を上げることです。
小胸筋は肩甲骨につなかってるため、ここが硬いと猫背になる原因に大きく関わってきます。

そんな胸のボクレッチがこちら

フックを振りかぶる動きで胸の筋肉を伸ばします

これを20回ずつおこなって下さい。

①限界可動域まで振りかぶることで胸をしっかり伸ばす
②同時に肩甲骨を引くイメージ

さぁ!胸の硬さを取ってキレイな姿勢を保ちましょう♪

 

【動画】ボクレッチ初級編

 

ブログランキングです。
私のブログ更新やる気スイッチだと思って押してください♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

エスカレーターより階段を選ぶと健康寿命が10年変わる

今日もお仕事・家事・育児お疲れ様です!!

前回お伝えした、お尻の硬さから来る腰痛以外の理由で、もう一つは腸腰筋の硬さから来る腰痛です。

腸腰筋とはこちらです

わかりづらくてすみません(笑)
前太ももと胴体の付け根部分です。

ご自身でいま軽く押してみてください。

痛いっ!

という張りがあった方は、腸腰筋が硬くなってます。

さて、この筋肉をどう伸ばすか?
腸腰筋に近い大腿四頭筋(前太もも)を伸ばすストレッチはみなさん、ご存知だと思います。

こうですね。

これで伸びないことも無いのですが、これだと腸腰筋はそこまで伸びてくれません。

そこで腸腰筋を伸ばすストレッチがこちらです。

筋肉の張りによって上半身の前かがみの角度を変えていってください。

かなり気持ちよく伸ばせると思います。

そして腸腰筋を伸ばすボクレッチがこちら

アッパーを打ちながら後ろ足で蹴り上げ、伸び上がるイメージで腸腰筋が伸ばします。

これを20回ずつおこなって下さい。

①呼吸を止めない

②しっかり蹴り上げる

 

そもそも、なぜ腸腰筋が硬いと腰の痛みにつながるか?
ですが、歩く際など特に身体が腸腰筋に引っ張られて前かがみになってしまうんです。

こういった姿勢です。

こうなると、腰がかばいます。
よって腰に負担がのし掛かります。

いないとは思いますが、腸腰筋のストレッチ・ボクレッチをやるのか面倒だという方、日常生活でおこなえる工夫としまして・・・エスカレーターと階段がある所では、必ず階段を選んでください。
太ももを上げることが腸腰筋の運動になります。

そして気が向いたらボクレッチを!!(笑)

【動画】ボクレッチ初級編

 

ブログランキングです。
私のブログ更新やる気スイッチだと思って押してください♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村